「佐賀・長崎ドライブパス」ETC定額料金で高速道路乗り放題!

シェアする

スポンサーリンク

明治改元から今年で150年。肥前佐賀藩からも明治維新で活躍する人物が多数輩出されました。2018年3月17日(土)から、幕末維新期の佐賀の偉業や偉人を紹介する「肥前さが幕末維新博覧会」が開催されます。これにあわせて佐賀県と長崎県、NEXCO西日本九州支社は、NEXCO西日本が管理する佐賀県・長崎県の高速道路が定額料金で乗り放題となり、観光施設等の割引・サービスもセットとなった「佐賀・長崎ドライブパス」を期間限定で実施します。

「佐賀・長崎ドライブパス」でETC料金がお得に!

ETC

「佐賀・長崎ドライブパス」は、NEXCO西日本が管理する高速道路のETC料金を定額制とし、乗り放題で利用できる制度です。ETC料金だけでなく、観光施設等の割引も行われます。

モデル例を見てみると、福岡方面(福岡IC)からの利用で、平日3日間の高速道路利用で5,650円もお得になる計算となっています。

ETC料金は曜日や時間帯によって割引率が異なります。休日や日曜日は割引率が高いので、高速道路を利用する場合割引感がありますが、平日は割引が少なく、遠くまで高速道路を利用すると「えっ!?」と驚くような料金になっていることもしばしば。

「佐賀・長崎ドライブパス」は定額制の料金設定になっており、高速道路に乗れば乗るほど割引率が上がっていきます。特に通行料金が高い平日の利用に威力を発揮します。

実施期間は2018年3月17日(土)~7月1日(日)となっています。2018年3月17日(土)からはじまる「肥前さが幕末維新博覧会」にあわせて、佐賀県・長崎県を訪問する観光客の誘致に繋げるものです。

NEXCO西日本 http://corp.w-nexco.co.jp/

スポンサーリンク

佐賀の七賢人

佐賀の七賢人とは、江戸時代の終わりから、明治時代にかけてかつやくした佐賀の偉人たちです。今回開催される「肥前さが幕末維新博覧会」では、七賢人はもちろんのこと、多数の偉人たちや偉業が紹介されます。

  • 鍋島直正
    佐賀藩の十代目の藩主。教育に力を入れ、多くの優秀な人材を育てた。
  • 大木喬任
    日本で最初の文部科学大臣になった人物。新しい時代の学校の仕組みをつくった。
  • 島義勇
    北海道を探検し、札幌のまちづくりに貢献した。
  • 江藤新平
    日本で最初の法務大臣になった人物。国の法律や新しい裁判のしくみをつくった。
  • 佐野常民
    今日の「日本赤十字社」を創設した人物。
  • 大隈重信
    総理大臣に二回なった人物。早稲田大学の創設者。
  • 副島種臣
    正義感が強く、誰に対しても平等に接した人物。外務大臣として活躍。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
「佐賀・長崎ドライブパス」ETC定額料金で高速道路乗り放題!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする