2016国体の高校野球は、履正社が全国優勝!

岩手国体の野球は履正社が優勝

履正社が、初回から6回まで毎回得点の猛打で広島新庄を圧倒し優勝。注目の高校NO.1左腕寺島投手は、昨日続いてリリーフで登場。今日もまた圧巻の投球を披露しました。あと2週間あまりに迫ったドラフト会議がますます楽しみになりました。高校BIG4は、全員プロ志願届を出しています。それぞれの進路はいかに!?
参考2016福岡ソフトバンクホークスのドラフトで必要選手を勝手に推薦!
参考優勝候補筆頭は履正社高校(大阪)。史上最強の呼び声も。

スポンサーリンク

春の選抜(センバツ)に向けて

今、高校球児は春の選抜(センバツ)出場に向けて、各県での重要な参考資料になる秋季大会を戦っています。今回、優勝の履正社も、コールド勝ちの連続でベスト16まで進んでいます。順調にいけば準決勝で大阪桐蔭との激突です。毎回、好ゲームになる熱戦が展開されるので、今から楽しみです。

ここ福岡では、ベスト4が出そろいました。福岡大濠、筑陽学園などが進んでいます。最近、福岡県が低迷しているので、なんとか頑張ってほしいものです。

あわせて読みたい

2016福岡ソフトバンクホークスのドラフトで必要選手を勝手に推薦!
福岡ソフトバンクホークスに必要なドラフト候補選手! 福岡ソフトバンクホークスのパリ―グV3はならなかったが、クライマックスシリーズを勝ち抜…
センバツに向けて秋の九州地区高校野球福岡大会の展望と注目選手
福岡県センバツに向けて秋の九州地区高校野球大会の展望と注目選手 夏の甲子園が終わり、そのあとの高校野球アジア大会(日本が完全優勝)の熱戦も…
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2016国体の高校野球は、履正社が全国優勝!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする