【福岡・六本松】六本松のおすすめお散歩スポット8選!

シェアする

スポンサーリンク

【福岡・六本松】六本松のおすすめお散歩スポットをまとめています。六本松は、再開発がすすみ、現代的となり人気スポットです。一方で、昭和の香りを感じさせるスポットも佇み、一日楽しめるエリアで観光客からの人気のエリアともなりました。そんな六本松の散歩に最適なスポットをまとめてみました。

福岡市科学館

2017年10月に、大迫力の映像と音響のドームシアター、最新テクノロジーを駆使した福岡オリジナル展示、毎日楽しめるサイエンスショーなど魅力的な仕掛け満載の科学空間が六本松に誕生しました。今や、福岡の新しい名所となりました。ドームシアター、基本展示室、クリエイティブラボ、オープンラボ、サイエンスホールなどわくわく心躍るスペースが満載で、大人も楽しめます。特に、プラネタリウムは、九州最大級で注目です。
確認福岡市科学館、六本松九大跡地にオープン

福岡縣護国神社

緑に囲まれて、福岡市内の都心にオアシスが現れます。広大な敷地にどっしり構える本殿や、国内屈指の大きさを誇る木製の鳥居が壮大です。参道では、季節の折にイベントが開催され、若者でにぎわいます。
イベント例①福岡縣護国神社「フクオカきのこ大祭」
イベント例②護国神社 蚤(のみ)の市

六本松マルシェ

六本松マルシェとは「六本松421」の1階の、食を中心に豊かな毎日を楽しむための生活サポート機能を充実させるフロアです。福岡の高級スーパー「ボンラパス」や多数の飲食店などが軒を連ねる新しいスポットとなりました。
確認六本松マルシェの飲食店一覧

うどん和助

通の中では超有名なうどん店です。六本松での人気も高く、讃岐うどんの特徴である、弾力がある麺が人気です。豊前裏打会の会員でもある「うどん和助」は、伝統の讃岐うどんの製法をさらに進化させた「裏打」による製法をとっています。何といっても弾力があるその麺が病みつきになります。福岡にも浸透してきている讃岐うどんの名店として、六本松でも地元住民に愛されているようです。
確認六本松で人気のうどん店といえば?圧倒的人気の2店を紹介

マツパン

再開発が進む六本松。九大跡地の近くに、最近オープンしたおしゃれなパン屋さんを発見。外観はレトロな感じで、どこか懐かしく優しい雰囲気を出しています。お店の名前は“マツパン”。オーナーは、東区の人気ベーカリー“パンストック”で腕を磨かれた松岡裕嗣さん。素材にこだわった優しい味がするパンを作り続けています。
確認毎日食べたくなる“マツパン”

黒文字や

六本松の近く、福岡市中央区草香江の閑静な住宅街の中に、カフェ“黒文字や”があります。初めて訪れた人はきっと驚くでしょう。その入り口の通路の細さに。看板が出ているので、何とか入り口を発見することはできますが、もし看板がなければどこにあるか誰も発見することができないほどのロケーションです。
確認“黒文字や”秘密基地を感じさせるロケーション!

COFFEEMAN

中央区六本松の路地裏、九州大学六本松跡地の再開発が進むエリアに“COFFEEMAN(コーヒーマン)”があります。リノベーションされた真っ白な壁面に書かれた、おしゃれなロゴが目印になっています。
確認COFFEEMANで至福の一杯

そふ珈琲

樋井川沿いの飲食店が並ぶ通りに“そふ珈琲”があります。このカフェの特徴は「ネルドリップ」のコーヒーをいただける点です。紙ではなく布フィルターで抽出を行うのがネルドリップ。口当たりが非常に滑らかなのがその特徴。
確認“そふ珈琲”ネルドリップコーヒーの滑らかな口当たり

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・六本松】六本松のおすすめお散歩スポット8選!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする