【福岡・久留米】あじさい祭りin千光寺は、2017年6月6日~30日まで開催!

あじさい祭りの情報です。福岡は、久留米の龍護山千光寺にて、2017年6月6日(火)~6月30日(金)の期間、「あじさい祭り」が開催されます。

龍護山千光寺
1180年に、栄西が、自彫の薬師如来・釈迦三尊像を山中に安置し、白銀山千光院を建立したのに由来します。初めは天台派だったそうですが、栄西が再度の渡宋よりの帰国後はじめて臨済宗を開き、1192年、草野太郎永平の保護を受け七堂伽藍、塔中七ヶ寺を建立し、「千光院」を「千光寺」に改めたお寺。日本最古の禅寺の一つに数えられます。
栄西
鎌倉時代初期の僧で、日本における臨済宗の開祖です。臨済宗は、中国の9世紀中ごろの唐の僧,臨済義玄を開祖とする禅宗の一派。教えは、座禅ざによって自らの力で悟りを開くことを特色とし,おもに上流武士の間で広まりました。

あじさい祭り

約7,000株のあじさいが咲き誇り、「あじさい寺」として親しまれています。あじさい祭り期間中、本堂では信行真哉氏の「陶地蔵・仏画展」も開催されます。地域の特産品の販売もありますよ。

境内には北朝銘のある梵鐘(県指定文化財)、草野永経、永平、重永や田中忠政らの供養塔があり、寺裏には征西将軍懐良親王の廟や墓塔の所在も伝承される名刹です。

スポンサーリンク

概要

  • 久留米市山本町豊田2287
  • 8:00~18:00
  • 高校生以上:300円、小中学生:100円

久留米の名所

久留米サイクルファミリーパーク

久留米競輪場のすぐとなりにある久留米サイクルファミリーパークは、2.78ヘクタールの広大な空間で、自転車を使ってのびのびと遊べる充実のスポットといえます。久留米サイクルファミリーパークは、緑に囲まれて家族みんなでのんびりと楽しめるファミリーコースから、段差や坂道、丸太階段など本格的でスリル満点のマウンテンバイクコースまで、遊び方いろいろで、どんな方も楽しめるつくりとなっています。乗り物も動物の形をした可愛らしいものや、4人乗りのレトロカータイプなど種類も豊富で、思わず全部に乗りたくなってしまうこと間違いなしです。ぜひ、家族連れ、恋人を連れて出かけたいものです。

  • 所在地:久留米市御井町2028-7
  • 利用可能時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)

ゆのそ献上の湯

九州自動車道広川ICから程近い高台にある温泉施設です。100%掛け流しの湯は、江戸時代には多くの大名に献上された湯として有名で、アルカリ性単純温泉のぬるぬるとした泉質が肌になじむそうです。清潔感のある大浴場、旅館の和風庭園のようなエントランスから入る雰囲気のある家族湯など、温泉好きも大満足の内容となっています。受付横の食事処では軽食がいただけるようになっているので、ドライブの休憩にいかがでしょうか。

  • 所在地:久留米市上津町向野2228−1668
  • 利用可能時間:午前10時から午後11時まで。

市役所展望ロビー

久留米市の中心街に高々とそびえ立つ巨大な建造物が久留米市役所です。福岡県内で最も高い市庁舎と言われています。その高さは91.3m、全20階建ての堂々たる姿は元気な久留米市を象徴しています。その最上階が展望ロビーとして一般に開放され、久留米市街の風景はもちろん、南は雲仙普賢岳、北は筑後川、宝満山、背振山に包まれた広大な筑紫平野の大パノラマを楽しめます。久留米に来たら一度は行ってみたいですね。

  • 所在地:久留米市城南町15-3
  • 利用可能時間:8:30~18:30
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・久留米】あじさい祭りin千光寺は、2017年6月6日~30日まで開催!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ