【福岡・ソフトバンクホークス】2016ヤフオク!ドーム開幕戦(3/29)

スポンサーリンク

福岡ソフトバンクホークス2016公式戦開幕

来週3/25(金)に、セ・パ両リーグの公式戦が開幕します。各テレビ局では順位予想がされ、開幕直前の盛り上がりを見せています。その中でも一番の注目はなんといっても2年連続で日本一になっている福岡ソフトバンクホークス。はたして3年連続日本一を達成できるのでしょうか。

今年のソフトバンクホークスの開幕戦とホーム開幕戦は、
開幕戦
日時:2016年3月25日(金)16:00~
球場:コボスタ宮城
カード:東北楽天ゴールデンイーグルス vs 福岡ソフトバンクホークス

ホーム開幕戦
日時:2016年3月29日(火)18:30~
球場: ヤフオクドーム
カード:福岡ソフトバンクホークス vs 千葉ロッテマリーンズ

出典:福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト

出典:福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト

2016福岡ソフトバンクホークス戦力

■三塁手 松田宣浩の残留
まずチームにとっての最大の戦力となったのは松田の残留です。打線の軸でもありムードメーカーの松田が移籍していたならば、チームに与える影響は大きかったに違いないでしょう。海外FA権を行使したものの、結果的に残留したことで、打線中軸、そして三塁手で困ることはなくなりました。ホークスにとって松田の残留は最大の補強と言えるでしょう。

■12球団中最高の打撃陣
打撃陣は、李大浩がメジャーリーグ挑戦で抜けましたが、トリプルスリーを達成した柳田、アベレージヒッターの内川、中軸の松田、長谷川、中村晃など隙のない選手がズラリと揃っています。さらに、今季本格的なブレークが期待される上林をはじめとする若手も充実しており、他球団と比較してもその打線は最高レベルです。

■12球団中最高の投手陣
投手陣は、安定感は12球団一と言っても過言ではないでしょう。エースの摂津、昨季13勝を挙げた武田翔太、9勝無敗のバンデンハーク、、メジャーリーグから復帰した和田毅、再起をかける松坂大輔、大隣といったように先発ローテーションにはエース級の投手がずらりと顔をそろえています。後ろも五十嵐、サファテと盤石なので、シーズン中にチームが大きく崩れることは考えにくいでしょう。

穴という穴が見つからないのが今年のホークスの戦力です。ソフトバンクが今季もペナントレースの大本命であることは変わらないでしょう。

新設された二軍本拠地

福岡ソフトバンクホークスは育成にも力を入れており、3月19日には筑後市に「タマホームスタジアム筑後」が新設され、二軍本拠地として活用されています。充実した設備は、一軍を目指す選手たちにとって大きな力にもなりますし、その中から新しい才能が出てくることも期待されています。

施設総称:HAWKSベースボールパーク筑後
メインスタジアム名称:タマホーム スタジアム筑後
場所:福岡県筑後市大字津島字九反坪757番他

出典:福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト

出典:福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト

福岡ソフトバンクホークス ホーム球場”ヤフオク!ドーム”

場所:福岡市中央区地行浜2‐2‐2
TEL:092-847-1006
アクセス:福岡市営地下鉄唐人町下車、3番出口より徒歩約12分。

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・ソフトバンクホークス】2016ヤフオク!ドーム開幕戦(3/29)
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする