2017年のソフトバンクホークスのスローガンは、「1(ワン)ダホー!」です!「熱男」を卒業。

2017年のソフトバンクホークスのスローガンは、2年続いたスローガン「熱男」に別れを告げて、新しい合言葉は「1(ワン)ダホー!」です!

1(ワン)ダホー!の意味は?

工藤監督就任してから親しまれていた「熱男」のスローガンを卒業して、「1(ワン)ダホー!」となりました。その1(ワン)ダホー!には、次のような意味合いがあるとのこと。

チーム一丸となって、『1』番を目指し戦うという強い意志の表れです。そして『ワンダフル・ホークス』という意味も込められています。ファンの皆さんがワクワクドキドキするように、試合の中でしっかりと結果を残し続けて、日本一を目指していくという意味もあるんです(工藤監督)

スポンサーリンク

2017年は若い選手の台頭に期待!

投手では高橋純平選手でしょうか。ドラフト1位で入団したルーキーイヤーでしたが、1軍登板なし。今年は、なんとか、1軍のマウンドに上がってほしいものです。投球フォームもプロ使用に変更したとのことで、満を持しての活躍が期待されます。

野手では、「ミギータ」こと真砂勇介選手でしょうか。柳田選手を彷彿とさせる右の大砲から、右の柳田=「ミギータ」となった由来があります。1軍に定着が図れたとき、ソフトバンクもチームとして、一段階上のステージに上がっているのではないでしょうか。

そのほかの2017ソフトバンク関連記事

2017年ソフトバンクホークス注目選手まとめ
いよいよ2017年。王者奪還への1年となるソフトバンクホークス。そんなソフトバンクホークス注目選手をブレイクしてほしい、...
松坂大輔投手ソフトバンクでの来季は?
ソフトバンク松坂大輔投手の現在 松坂大輔投手といえば、高校時代から有名な選手で、日本全国知らない人はいないと言っても過...
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2017年のソフトバンクホークスのスローガンは、「1(ワン)ダホー!」です!「熱男」を卒業。
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ