2018年スカウトからの入試が始まる。公立国際教養大学!

秋田にある公立国際教養大学(秋田市)が2018年4月入学者の入試から大学が求める人材をスカウトを行う入試方式も導入とのこと。その詳細についての記事です。

公立国際教養大学スカウトからの入試

公立国際教養大学は英語で全ての授業を行い、1年以上の留学を義務づける独自の国際教育で有名で、近年、企業が採用したい大学の1つに挙げられています。

今回のスカウト入試にあたり、発想力があり、積極的に物事に取り組む学生を求めていたが、開学当初に比べて個性的な学生が減ってきたといい、積極的に才能豊かな学生の確保が狙いだそうです。

入試室職員が、高校や在学生、卒業生に紹介を依頼したり、メディアで活躍が報じられた生徒に連絡を取ったりして人材を発掘し、複数回面談して、入学候補者を選ぶ方式。

認定された生徒は月1回程度、大学に日本語と英語のリポートを提出して論理的な思考を育み、一般入試やAO入試などでの合格を目指してもらう。入学定員175人のうち若干名が対象とのこと。

スポンサーリンク

入試制度の多様化

高校生にとっては、早めに行きたい大学を定め、その大学の入試制度に沿った早めの対策が求められそうですね。2020年に向けて、新しい教育入試制度も始まります。できることは、目の前にある勉強、部活動、習い事を精いっぱい打ち込むことだと思います。

あわせて読みたい

ユニークかつ共感する大学入試制度がある大学2選!

ユニークかつ共感する大学入試制度がある大学2選!
ユニークかつ共感する大学入試制度がある大学2選! 大学を選ばなければ、どこに入れてしまう昨今の大学入試。福岡県の私立大学も、特に文系学部は…

【大学を知る】なぜ福岡大学は、受験生が迷うほどに入試方式が多く複雑なのでしょう?

【大学を知る】なぜ福岡大学は、受験生が迷うほどに入試方式が多く複雑なのでしょう?
毎年、受験生が戸惑う入試方式の多さ 福岡大学の入試方式は、異様なほど多く、毎年受験生は、その方式にとまどうことになります。なぜ、それほどま…
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2018年スカウトからの入試が始まる。公立国際教養大学!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする