【福岡・話題】天神地下街のトイレが、にわかに観光名所に!

天神地下街のトイレが、にわかに観光名所に!

天神地下街では、開業 40 周年を迎え、地下街内 4 か所に設置しているすべてのトイレのリニューアルが完了し、にわかに観光名所の1つになっています。トイレが?と思われるでしょうが、コンセプトからそのトイレの豪華さ伝わってきます。

天神地下街のコンセプト
『TENCHIKA DORAMATIC TRIP ROOM』天神地下街のヨーロピアンテイストをモチーフにした空間とし、訪れる人々を別世界へのトリップへいざなうトイレを目指します。

トイレの使い方自体は、変わりがありませのでご安心を。

bulan.co

bulan.co

スポンサーリンク

・博多の流通戦争は、より激しく

百貨店がひしめく福岡市中心部の天神・博多。「フクオカ流通戦争」と言われる激戦地・天神と博多では、毎年のように商業施設のリニューアルや新規出店が相次いでいます。

参考
【福岡・博多】KITTE博多グランドオープン!
(続)【福岡・博多】博多マルイグランドオープン!

トイレで記念撮影

地下街各トイレの前では連日、記念撮影する人が列をなしています。それも中国や台湾、韓国から訪れる観光客が多いようです。地下街は天神の各商業施設をつなぐ大動脈で、トイレをリニューアルしたのは功を奏しているようです。

天神地下街の4つのトイレは、それぞれデザインが異なります。木材をふんだんに使い高級ブティックのような重厚感を持たせたものや、間接照明を多用して王妃の別荘をイメージしたものもあります。アロマの香りが漂い、地下にいても時間を感じられるようにと、昼間は明るく、夜は全体の照明を少し落とすといった細かい気配りも。授乳室や多目的トイレも併設され、実用性も兼ね備えています。

一度、ぜひ利用してみてください。一見すると、トイレでなくショップに見えてしまうので、素通りすることなく!

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・話題】天神地下街のトイレが、にわかに観光名所に!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする