宇宙条約がある?宇宙ベンチャー、月・小惑星の探査へ着々 。

宇宙条約という存在

宇宙条約があったんですねえ。今回は、少し夢やロマンが膨らむお話を。

宇宙条約 
1967年に発効した宇宙空間における探査など利用の自由を定めた条約で、100カ国以上が批准しています。特定の国家による領有を禁じているほか、宇宙空間への大量破壊兵器の配備を禁じるなど平和利用の原則です。資源探査について明確な規定はないですが、自国の企業など非政府団体の活動について国が監督義務を負うとしています。

science

スポンサーリンク

今、アメリカの宇宙ベンチャーが熱い!

宇宙での資源開発をめざし、米国のベンチャー企業が月や小惑星の探査準備を急いでいます。たとえば、米ベンチャー、ムーンエクスプレスがこのほど民間企業として初めて米当局から月探査の承認を得るなど、宇宙の商業化を競う動きが広がっています。米国を中心とする約20社の宇宙ベンチャーの資金調達額は2015年に前年の14倍超に膨らんだようです。

宇宙開発、アメリカの現状

米国では予算の制約もあり、00年代半ばからNASAがロケット打ち上げを民間に委託しています。民間への知的財産の移転が進み、国の研究予算で民間の開発を促す方式が定着してきました。米調査会社によると、主な宇宙ベンチャーの15年の資金調達額は11億ドル超と、1億ドル弱の前年から急増し、アマゾン・ドット・コム、グーグルなど巨大IT(情報技術)企業の創業者から投資資金が流れ込み、新たな市場となりつつあるようです。

新たな市場では、日本もがんばってほしいところです。

あわせて読みたい

人って何でできてるの??龍崎先生が小学生にもわかりやすく解説!
太陽が3つ存在する惑星発見!高校物理的・地学的に考える

昼寝をして、午後からの勉強の効率を上げよう。
車の車内温度を早く下げる方法!こんな方法があったのか!?

博多かあさんのうどん。三勝
”魚忠”満腹になってしまう新鮮な海鮮定食屋に行ってきた

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
宇宙条約がある?宇宙ベンチャー、月・小惑星の探査へ着々 。
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする