【福岡・うどん】ちょい呑みもできるうどん屋“和讃”

もちっとした食感と強いコシが特徴

福岡市中央区大手門に今回のうどん屋さんがあります。このうどん屋さんは、連日、行列ができる人気のうどん屋“讃岐うどん 志成”の2号店で、本場の讃岐うどんを楽しむことができます。特徴は、もちっとした食感と強いコシ。最高の触感を追求するため、麺の材料である小麦粉には、数種類の国産とオーストラリア産の小麦粉を使用し麺を打っているようです。

休日に散策がてら、お邪魔しましたが、かなりの賑わいを見せていました。
店内に入ると、だしの香りが食欲をそそります。注文したのは「肉うどん」。ねぎと肉のコントラストが目を楽しめ、見ているだけでよだれが出そうです。肉の甘味とだしのコラボレーションにより、口の中はうまみの洪水。やや細身のコシのある麺の食感もたまりません。最後の一滴までおいしく頂きました。

うどんで有名なこの“和讃”ですが、もう一つの特徴として、お酒を楽しむ居酒屋として利用することもできます。自慢のうどんの出汁で煮込まれた「おでん」や、「馬刺しの盛り合わせ」、「ホタルイカ畳干し」、「合鴨の炭火焼」などをつまみにお酒を楽しむこともできます。

おいしいつまみとお酒を楽しんだ後に、最高のうどんでしめる。一度ご堪能ください。

tabelog.comより

tabelog.comより

スポンサーリンク

和讃”詳細

■場所:福岡市中央区大手門3-7-9-1 We大濠公園2階

■営業時間:11:30~22:30

■店休日:毎週月曜日

■電話:092-406-8030

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡・うどん】ちょい呑みもできるうどん屋“和讃”
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする