2017年夏の浴衣は、「モダン・かわいい・レトロ」がキーワード!浴衣アレンジを楽しもう!

今年は、昨年の流れを踏みつつ、よりシンプルにモダンな浴衣がきます。ずばり、”モダかわいい”です。このモダン×かわいいを掛け合わせた言葉、Fukuuが名付けさせてもらいました。

“モダかわいい”浴衣を着てみよう

モダかわいい
”レトロ柄” ”古典柄” ”はんなり柄”を意識すると粋です。大正を今にって感じでしょうか。日本の伝統の中で長く愛され洗練されてきた図案や色柄が施された浴衣を購入してみましょう。また、どこか、ポップさがると、今風になり、洗練されたイメージになります。

今は、ゆかた+帯+下駄+腰ひも+着付けDVDの5点セットで売られているの少なくないようですね。腰紐や着付けのDVDが付いているので浴衣の着付けがわからないと躊躇している人も大丈夫ですね。

スポンサーリンク

なぜ大正時代なの?

西洋の文化の影響を庶民のレベルまで本格的に、受け始めたのが、大正なんですね。大柄やカラフルな柄が流行った時代なのですが、それが今、インバウンドで外国人が増えてきていることもあって、より外国を意識したトレンドを浴衣にも取り入れようとしたのかもしれませんね。小物も”モダかわいい”大正ロマンを取り入れると、チョベリグーです。

今年は、花火大会で、”モダかわいい”大正ロマンの浴衣を着ていくと、注目度UPでしょう。隣にいる、旦那さん、彼氏の格も上げることにも、きっとつながります。

あわせて読みたい

花火好きには、贅沢な季節がやってまいりました。大濠、筑後川、関門海峡の大花火大会、そして定番の花火大会から、地元の花火大会。それからユニークな試みをしている花火大会そして、今年から始まる新しい花火大会まで、ずらり40の花火大会を一挙にまとめてみました。あなたは、今年はどんな花火大会を、誰と一緒に観に行きますか?
詳細こちら!【2017】福岡・花火大会開催日程一覧と鑑賞スポット。おすすめ花火大会40選!

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2017年夏の浴衣は、「モダン・かわいい・レトロ」がキーワード!浴衣アレンジを楽しもう!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ