熊本のおすすめ観光スポット7選

シェアする

スポンサーリンク

熊本の観光スポットの紹介です。

熊本のおすすめスポット

  1. 上色見熊野座神社
  2. 桜の馬場城彩苑
  3. 加藤神社
  4. 草千里ケ浜
  5. 阿蘇火山博物館
  6. 熊本城稲荷神社
  7. 田原坂公園

上色見熊野座神社

熊本・阿蘇「上色見熊野座神社」最強パワースポット!スピリチュアル体験です。上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)は、とにかくのその神秘的な雰囲気からくる異次元、異世界に入ってしまったのではないかという錯覚に陥るくらい、すごいパワーを感じてしまいます。

上色見熊野座神社1

上色見熊野座神社1

上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)は、阿蘇郡高森町にあり、この高森町は、「日本で最も美しい村」連合の一つとして認定されているだけあって、高森町全体が美しい自然に囲まれている。そんな中に上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)があるので、俄然その異空間ぶりが際立ちます。

上色見熊野座神社2

上色見熊野座神社2

本殿(神殿)までは、本当に長く続く階段が続いています。その階段の両サイドには、等間隔に並んでいる100基近い灯篭があること、高い木々の間からの降り注ぐ太陽の光がよりいっそう神秘的な幻想的な雰囲気を作り出しています。アニメ映画『蛍火の杜へ』では熊本の豊かな自然、そして上色見熊野座神社の参道が舞台として描かれており、ファンには聖地として人気の場所となっています。

スポンサーリンク

穿戸岩(うげといわ)

上色見熊野座神社3

上色見熊野座神社3

本殿(神殿)で参拝後は、さらに上に君臨する穿戸岩(うげといわ)を目指しましょう。穿戸岩(うげといわ)は、、巨大な岩に穴が空いていることから、どんな困難な目標も達成可能であることの象徴とされています。そのため、この岩に触れると受験合格や必勝のご利益を授かることができるパワースポットとして多くの人が訪れています。

上色見熊野座神社の概要

住所:〒869-1601 熊本県阿蘇郡高森町上色見2619
交通:九州自動車道・熊本ICもしくは益城熊本空港ICから車で約1時間。南阿蘇方面を奥へ奥へと進む

桜の馬場城彩苑

桜の馬場城彩苑 熊本城周辺の有名観光スポットでグルメを満喫についての記事です。桜の馬場城彩苑の場所は、熊本市街地・通町筋(とおりちょうすじ)より徒歩で約10分。熊本城を間近に見ながら散策コースの休憩スポットとしても有名です。
桜の馬場
桜の馬場城彩苑は、熊本の観光交流施設となっています。そのつくりは、

  • 熊本の歴史や文化をバーチャルに楽しく学べる「熊本城ミュージアムわくわく座」
  • 食事処・土産店など23店舗が立ち並ぶ「桜の小路」

と見どころ満載です。熊本自慢の肉料理・海の幸・山の幸をはじめ、果実と健美食、あったか甘味、話題のお土産等々、多くのアイテムが用意されています。週末は、観光客やイベントのパフォーマーなどでにぎわっています。

桜の馬場城彩苑の見どころ

【体験コーナー】
熊本城ミュージアムわくわく座では、華やかな衣装を身につけてお姫様気分を満喫できる体験コーナーがあります。平安時代の豪華な十二単や町娘や侍、忍者などの衣装を着る体験プランが用意されています。

【武将隊のショー】
1日に2回熊本城おもてなし武将隊のショーが開催されます。子どもたちに大人気のイベントの1つです。

【食べ歩き】
桜の馬場城彩苑の「桜の小路」では、食事処・土産店など23店舗があり、食べ歩きにはもってこいのスポットとなっています。なかでも、うにの濃厚な味わいが楽しめるうにコロッケプレミアムはおすすめです。また、インスタ映えするフルーツジュース屋さんTENTEのオニ盛り生イチゴソフトなどは、修学旅行生と思われる学生たちでごった返していました。

桜の馬場城彩苑 概要

  • 住所:熊本県熊本市中央区二の丸1番1-2号
  • 電話番号:096-288-5577
  • 営業時間:土産処9時~19時(3月~11月) 9時~18時(12月~2月) /食事処:11時~20時(ラストオーダー 19時) ※各店舗により異なります
  • 定休日:年中無休

「総合観光案内所」には無料のコインロッカーあり。二の丸広場までは坂道なので、利用すると便利です。

加藤神社

加藤神社1
加藤清正公が祀られている加藤神社は、熊本城を近くから様々撮影できる神社としても知られています。そういうこともあって、カメラマンと思しき人たちも数多く目につきます。

  • 加藤清正…戦国時代の智仁勇兼備の模範的武将として、また、熊本においては、日本三名城・日本三堅城の一つである熊本城の築城と、富国安民の国づくり政策を推し進めた。

境内では、この加藤清正をNHK大河ドラマへという書名が行われています。

加藤神社のみどころ

加藤神社2

  • 太鼓橋…加藤清正公が文禄の役の記念として持ち帰られたものであり、帰国後に於ける橋づくりの原型とされたもの。
  • 大手水鉢…熊本三手水鉢と言われ、加藤清正公の重臣大木邸使用のもの。
  • 加藤清正公の旗立石…文禄の役記念として、明治42年肥前名護屋城より移したもの。

加藤神社の年中行事

加藤神社3

  • 1月1日 元日、歳旦祭・初詣で
  • 1月3日 元始祭
  • 1月11日 鏡開き
  • 1月15日 松囃子奉納(午前9時より)
  • 2月3日 星祭
  • 2月3日 節分(厄除虎くぐり)
  • 2月8日 針供養祭
  • 2月11日 建国記念の日(旧紀元節)
  • 2月17日 祈年祭(1年の作物の豊作を祈る)
  • 3月3日 桃の節句(ひなまつり)
  • 3月13日 十三まいり
  • 4月20日~24日 春季大祭
  • 6月1日 厄入・厄晴・還暦等年祝参拝
  • 6月30日 夏越の大祓(午後2時より午後10時まで)車の芽の輪くぐりもあります。
  • 7月22日~24日 夏季大祭
  • 7月第4日曜日 「清正公まつり」神幸行列
  • 10月5日 末社「白鬚神社」例祭
  • 10月20日 えびす祭
  • 11月8日 ふいご祭
  • 11月15日 七五三まいり
  • 11月23日 勤労感謝の日(新嘗祭)”新穀の収穫に感謝する”
  • 12月31日 年越の大祓・除夜祭

加藤神社の概要

熊本城

加藤神社から見える熊本城

  • 住所:熊本市本丸二番一号
  • 電車:JR熊本駅から路面電車に乗り「熊本城市役所前」下車。徒歩9分。

草千里ケ浜

草千里ケ浜1

草千里ケ浜1

ヨーロッパ・スイスを思わせるような草千里ケ浜。草千里ケ浜は、熊本・阿蘇観光の代表的なスポットです。連日、多くの観光客でにぎわっています。草千里ケ浜は、元は二重式火口の跡であり、中央には大きな池が残されています。夏は緑豊かな草原が、冬は池が凍りつき白銀の世界へと変わるこの地は今では阿蘇の代表的な観光地です。

草千里ケ浜2

草千里ケ浜2

噴煙を上げる中岳を望み、絶好のロケーションを誇る草千里。浅い四角形の大草原で烏帽子岳の北麓にひろがり、中央の大きな池や放牧された馬など、どこか牧歌的な風景を持っています。緑鮮やかな夏、白銀の幻想的な冬と四季の彩りもさることながら、乗馬に散策にと一年を通じて多くの人達に親しまれています。阿蘇の代表的な風景の一つでもあり、多くの歌人によってその広大は風景が歌われてきています。

草千里ケ浜の概要

  • 住所:〒869-2225 熊本県阿蘇市草千里ケ浜
  • 営業時間:9:00~16:00
  • アクセス:JR阿蘇駅より車で19分
  • 料金:駐車場有料、(大型1630円、普通車410円、単車100円)

阿蘇火山博物館

常設展示では阿蘇火山の成り立ちや地形・地質、日本や世界の火山、中岳の火山活動、草原と人々の関わりや動植物などの展示があり、3階の五面マルチホールでは阿蘇の火山や人々のくらしに関する映画を鑑賞することができます。また、火山をはじめとする地学関連図書や実験キットの販売、熊本の銘菓や焼酎などを販売しております。「面白いもの・おいしいもの探し」してみてください。

世界最大のカルデラを持つ活火山『阿蘇山』の生い立ちから、現在の生態系までトータルに学習・見学できるアミューズメントスペースです。約30万年前から現在までの阿蘇の誕生のドラマを動態模型で体感できます。火口に設置したカメラがとらえたライブ映像が巨大スクリーンに映し出され

阿蘇火山博物館の概要

  • 営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
  • 観覧所要時間 約40~50分

<入場料(一般)>

対象 中学生以上
(13歳~64歳)
小学生
(7歳~12歳)
シニア割引
(65歳以上)
幼児
(6歳以下)
一般 ¥860 ¥430 ¥690 無料

その他、団体割引などがあります。

熊本城稲荷神社

熊本稲荷神社1
加藤清正公が肥後の国主として入国するにあたり勧請した神社となっています。

  • 加藤清正…豊臣秀吉の子飼いの家臣で、賤ヶ岳の七本槍の一人。秀吉に従って各地を転戦して武功を挙げ、肥後北半国の大名となる。熊本城築城の際には、民衆に気を遣っていた気遣いの人としても知らています。

生活守護をはじめとするご祈祷をご奉仕している神社で、熊本城稲荷神社最大の祭事でもある2月の初牛大祭をはじめ、安産と母子の健康を願う安産祈願、お子様にとって初めてのお参りとなる初宮参りなど、一年を通じて多くの参詣客でにぎわう神社となっています。

稲荷神社の語源

熊本城稲荷
稲荷神社の「稲荷」とは、「稲」とは「いのちの根」を総じて「いね」と読み、いのちの根が込められているので米といい、「いのちの根(稲)を荷なう程豊かであれ」 という吉祥願望を表したのが「稲荷」の語源だそうです。

熊本城稲荷神社の年中行事

  • 1月1日・元旦祭
  • 1月24日・初地蔵祭
  • 2月初午・初午大祭、旧初午・分霊祭、
  • 3月3日・女性の為の厄年祓いの祈願祭
  • 5月5日・男性の為の厄年祓いの祈願祭
  • 6月1日・厄人・厄晴れ祭
  • 6月30日・夏越の大祓祭
  • 7月24日・盆地蔵祭
  • 9月吉日・長寿祭
  • 11月15日・七五三詣
  • 11月23日・秋季例祭
  • 12月吉4日・火焚神事、
  • 12月24日・納地蔵祭
  • 12月31日・年越の大祓祭
  • 毎月1日15日・月次祭

熊本城稲荷神社の概要

  • 住所:熊本県熊本市中央区本丸3-13
  • 電話:096-355-3521
  • 駐車場:無料駐車場あり

田原坂公園

西南戦争最大の激戦地「田原坂」。現在は公園と資料館が整備され、熊本の人気の観光地となっています。福岡市内からも車で2時間程度で行ける場所です。

田原坂公園

西郷隆盛が薩摩軍として指揮を執った西南戦争は、明治10年(1877)におこった日本最大にして最後の内戦です。中でも最大の激戦地となったのが田原坂の戦いです。「雨は降る降る人馬は濡れる・・・」の民謡でおなじみの官軍と薩軍との攻防は、17日間にわたり、西南戦争全体での戦死者は約1万4000人にものぼっています。田原坂公園内には、戦死者一人一人の名前が刻印された慰霊碑が建っています。1日で32万発の銃弾が使われた激戦の後が今に残る貴重な公園です。

田原坂公園2

春には桜やつつじが咲く美しい公園としても有名で、西南の役に使用した銃器、弾丸等の遺品を集め展示してある田原坂資料館や慰霊塔、美少年の銅像などが建っています。大河ドラマ『西郷どん』の放映以来、じわじわと県外からも田原坂を訪れる観光客が増えてきたような気がします。

田原坂公園内には、西南戦争の貴重な資料を展示する「田原坂西南戦争資料館」があります。は、平成27年11月に、「近代日本の夜明けを学び伝える歴史学習施設」を基本コンセプトに新装オープンしました。

西南戦争田原坂資料館

西南戦争に実際に使われた大砲や弾、銃などが展示され、さらには映像・音・振動・ジオラマで戦いの様子をリアルに再現した体感展示もあります。激動の明治維新を振り返ることができる壁一面の年表など、歴史を探索するには最適な資料館です。

西南戦争140年ということもあって、来館者には記念の特別シールなども配布されています。入館料も300円、小・中学生は100円とかなりお得です。この機会に一度田原坂に行ってみてはいかがでしょうか。

田原坂へのアクセス方法

九州自動車道を、熊本・鹿児島方面に1時間30分程進み、高速植木ICを植木・山鹿・菊池方面に向かって進みます。植木料金所を通過し植木町豊岡方面に進むと20分ほどで目的地に到着します。

熊本市田原坂西南戦争資料館

  • 場所:熊本市北区植木町豊岡858-1
  • 開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:12月29日~翌年1月3日
  • 入館料:一般300円 小・中学生100円
  • 駐車場:無料 220台

田原坂に行くならこの本を読んでいこう!

西南戦争の最大の激戦地「田原坂」に行く前に、当時の国内の状況や、西郷隆盛自身を知ってから行くと、更に田原坂を堪能できること間違えありません。

西郷どん! 並製版 上 [ 林 真理子 ]

価格:1,000円
(2018/2/9 17:01時点)

新版 南洲翁遺訓 ビギナーズ 日本の思想 (角川ソフィア文庫) [ 西郷 隆盛 ]

価格:691円
(2018/2/9 17:02時点)

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
熊本のおすすめ観光スポット7選
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る