福岡市地下鉄空港線・箱崎線のダイヤ改正 3月16日から

シェアする

スポンサーリンク

福岡市地下鉄空港線・箱崎線のダイヤ改正が2019年3月16日(土)から行われるとのことです。

地下鉄空港線・箱崎線のダイヤ改正

主に4点の改善や利便性の向上を図るようです。

  1. 近年の乗車人員増加に伴う混雑の改善
  2. 朝夕ラッシュ時の列車遅延等を改善
  3. 箱崎線から福岡空港方面への乗り換えの利便性向上
  4. 西鉄貝塚線との乗り換えの利便性向上

平成31年3月16日(土)に空港線・箱崎線において8年ぶりとなる大幅なダイヤ改正を実施し、今後もより快適で便利な地下鉄を目指すとしています。

スポンサーリンク

改善点の内容

  1. 最も混み合う平日8時台に、姪浜発福岡空港行きを1本増便。
  2. 姪浜駅の発着番線を変更し、ホームの混雑緩和。
  3. 駅での乗降時間を見直し、列車遅延を改善。

利便性の向上の内容

  1. 最も混み合うJR筑肥線発福岡空港行きの運行間隔を短縮。
  2. 平日早朝の貝塚発姪浜行き列車の時刻を見直し,中洲川端駅で福岡空港方面への乗り換え時分を短縮
  3. 貝塚駅での西鉄貝塚線との最小乗り換え時分を延長し、余裕を持って乗り換えが可能
  4. 貝塚駅での西鉄貝塚線への乗り換え時分が長い,平日 17 時台後半の貝塚行き列車の時刻を見直し、乗り換え時分を短縮。

注意点

  • 土曜・休日ダイヤにおいても運転時刻を変更。
  • 平日ダイヤ、土曜・休日ダイヤともに1日の運行本数に変更はありません。
  • 七隈線のダイヤ改正は行いません。

地下鉄関連記事

以上が、福岡市地下鉄空港線・箱崎線のダイヤ改正 3月16日からとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
福岡市地下鉄空港線・箱崎線のダイヤ改正 3月16日から
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る