那珂川市「筑紫耶馬渓(釣垂峡)」

南畑公園1
福岡市の中心部を流れる那珂川。その上流に位置するのが那珂川町です。市内から脊振山に向かって車を走らせると、南畑ダムや五ヶ山ダムを通過する坂本峠ルートで佐賀県神埼市に抜けることができます。その途中、南畑ダムの近くにあるのが南畑公園です。大分を想像させるようなきれいな渓谷となっているので、筑紫耶馬渓(釣垂峡)とも呼ばれます。

那珂川には多くの水遊びスポットがありますが、その中でも上流部に位置しており、川の流れは非常にきれいで、流れる水も冷たく、緑に包まれている場所で夏の暑さを忘れさせてくれます。

上流部だけあって、ごつごつとした岩が多く、岩の上を渡りながら水辺に棲む生物を探したり、小さな沢を登ったり楽しめます。流れが速い場所や急に深くなる場所もあるので、小さなお子様と遊ぶ場合は注意が必要です。

スポンサーリンク

筑紫耶馬渓(釣垂峡)の概要

福岡市内から国道385号線を那珂川方面に進むと、30分ほどで到着します。

  • 場所:福岡県那珂川市大字市ノ瀬
  • 時間:終日開放
  • 駐車場:10台ほど 無料
  • 電話:092-953-2211(那珂川町産業課)

南畑公園の駐車場

南畑公園には、無料の駐車場があります。停めれる台数は少ないですが、常時10台ほど駐車できます。公園から上に伸びる道路は封鎖されているので、道路の路肩に駐車しても大丈夫のようです。

南畑公園駐車場

バーベキューや紅葉もおすすめ

南畑公園内にはバーベキューができる簡単な設備があります。休日の午後に訪れたときには、2グループほどバーベキューを楽しんでいました。

また、南畑公園は隣接する南畑ダム周辺とあわせて「釣垂峡」と呼ばれ、紅葉の有名なスポットなっています。秋になると紅葉を楽しみながら散歩するのもおすすめです。

南畑公園2

とにかく、夏の暑い盛りにおすすめの場所となっています。川遊びの候補として覚えておいてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました