【警固】EIKOKU SHORYU(焼き鳥)

シェアする

スポンサーリンク

福岡市中央区警固にイギリスで創業の福岡にロンドンで人気の焼き鳥店「博多焼き鳥&ワイン EIKOKU SHORYU(エイコク ショウリュウ)」の記事です。

博多焼き鳥&ワイン EIKOKU SHORYU

1976年にイギリスで創業し、ロンドンを中心として日本食レストランを展開する「Japan Centre(ジャパンセンターグループ)」が、博多焼き鳥&ワイン 『EIKOKU SHORYU(エイコク ショウリュウ)』を日本に初出店します。

なぜ、東京や大阪ではなく福岡なのかといえば、創業者である徳峰国蔵氏の地元が福岡になるからです。店舗面積は約180平方メートル。席数は61席。営業時間は、17:00~翌5:00。

スポンサーリンク

元祖豚骨「昇龍RAMEN」

一番人気メニューは、元祖豚骨「昇龍RAMEN」。豚骨ベースの旨みが凝縮したラーメンは海外でも人気のようです。ロンドンで完成されたレシピが同じ島国である日本に逆輸入されるのは不思議な感じがします。他にも、焼き鳥やロンドン仕込みのサーモンロールなどを片手に、本格的なワインを楽しむこともできます。

気になる価格は、福岡県産小麦「ラー麦」を使った「元祖豚骨RAMEN」(490円)、「トリュフ豚骨RAMEN」(690円)。焼き鳥では「博多豚バラ串」(160円)、「鶏かわ串」(120円)など少し高めの焼き鳥がラインナップ。客単価は3,500円~4,000円ほどになりそうです。

博多焼き鳥&ワインEIKOKU SHORYU 詳細情報

  •  場所:福岡市中央区警固1-6-56上人橋通りサウスガーデン1F
  •  電話:092-732-3202
  •  営業時間:17:00〜翌5:00
  •  座席数:61席
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【警固】EIKOKU SHORYU(焼き鳥)
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る