福岡県の現職国会議員は誰?気になる政治理念は?参議院議員編

シェアする

スポンサーリンク

参議院議員は、現在、選挙区選出議員146名と比例代表選出議員96名の計242名で構成されていて、任期は6年で、3年ごとに半数が改選されます。参議院議員の半数は、2019年7月28日に任期満了を迎えます。もうすぐ参院選が始まります。福岡選出の参議院議員には誰がいるのでしょうか。

福岡県の選挙区選出の衆議院議員

福岡県の参議院議員の定数は、2016年の参院選から6名となっています。現在は5名の選挙区選出の議員がいますが、2019年の参院選以降は6名体制となります。

スポンサーリンク

松山 政司(まつやま まさじ)

自由民主党 当選3回 2019年7月28日任期満了

  • 日本の核武装→将来にわたって検討すべきでない
  • 自民党たばこ議員連盟所属
  • みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会所属

福岡県築上郡築上町に生まれる。福岡県立京都高等学校、明治大学商学部卒業。日本青年会議所会頭を経て、2001年7月、第19回参議院議員選挙で初当選。2017年8月、第3次安倍内閣では、内閣府特命担当大臣として初入閣。少子化対策、男女共同参画、科学技術政策、宇宙政策、知的財産戦略、クールジャパン戦略の6分野と、一億総活躍担当大臣とIT政策担当大臣も併せて任命された。

野田 国義(のだ くによし)

立憲民主党 当選1回 2019年7月28日任期満了

  • 集団的自衛権行使→反対
  • 選択的夫婦別姓→自由に選べるようにすべき

福岡県八女郡立花町に生まれる。福岡県立福島高等学校、日本大学法学部政治経済学科卒業。自由民主党の古賀誠衆議院議員の秘書を務め、1993年、34歳で八女市長選挙に無所属で出馬し、全国最年少で初当選。2009年、衆議院議員選挙比例九州ブロックで復活当選。2013年参議院議員選挙で福岡県選挙区から出馬し当選。

大家 敏志(おおいえ さとし)

自由民主党 当選3回 2022年7月25日任期満了

  • 憲法改正→賛成
  • 外国人労働者の受け入れ→賛成
  • 首相が靖国神社に参拝すること→賛成
  • 審査に合格した原子力発電所→運転再開賛成
  • TPP→速やかに批准すべきである

福岡県北九州市に生まれる。久留米大学附設高等学校、北九州市立大学法学部卒業。福岡県議会議員を務めた後、第22回参議院議員選挙で初当選。2014年、第2次安倍内閣で財務大臣政務官に、2016年、参議院財政金融委員長に就任。

古賀 ゆきひと(こが ゆきひと)

国民民主党 当選1回 2022年7月25日任期満了

  • 選択的夫婦別姓制度→賛成
  • 健康増進法改正案→反対・分煙を推進
  • 安保法改正→改正プロセスに強い疑問を感じる

福岡県久留米市に生まれる。福岡県立明善高等学校、明治大学卒業。1984年FBS福岡放送に入社し、『めんたいワイド』司会で有名。2016年、参議院議員選挙で福岡県選挙区に立候補しトップで初当選を果たす。2018年、民進党と希望の党の合流により結党された国民民主党に参加。

高瀬 弘美(たかせ ひろみ)

公明党 当選1回 2022年7月25日任期満了

  • 憲法改正→賛成
  • 憲法9条の改正→反対
  • 緊急事態条項の創設→反対
  • 原発→当面は必要だが、将来的には廃止すべき
  • 核武装→将来にわたって検討すべきでない
  • 選択的夫婦別姓→賛成

福岡県穂波町に生まれる。創価大学文学部英文学科卒業。コロンビア大学大学院国際関係公共政策大学院修了。2008年、外務省入省。2016年、参議院議員選挙で福岡県選挙区に立候補して当選。

比例区福岡出身の参議院議員

福岡出身の参議院比例区選出の議員です。全部で6名。

小川 克巳(おがわ かつみ)

自由民主党 当選1回 2022年7月25日任期満了

  • 高齢者や障がいを有する方々の尊厳ある自立生活を守る
  • 地域包括ケアにおいて、医療・介護専門職の役割拡大を図る
  • 医療・介護専門職の処遇改善に努める

福岡県北九州市に生まれる。労働福祉事業団九州リハビリテーション大学校、熊本商科大学商学部卒業卒業。理学療法士。日本理学療法士協会副会長に就任。2016年参議院議員選挙で初当選。

河野 義博(かわの よしひろ)

公明党 当選1回 2019年7月28日任期満了

  • 憲法改正→賛成
  • 憲法9条の改正→反対
  • 集団的自衛権→反対

福岡県福岡市に生まれる。福岡県立修猷館高等学校、慶應義塾大学経済学部卒業。東京三菱銀行、丸紅株式会社を経て、2013年参議院議員選挙の全国比例区に公明党から立候補し、得票数党内3位で初当選。国土交通委員会理事、予算委員会委員、沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事、国際経済・外交に関する調査会理事。

神本 美恵子(かみもと みえこ)

立憲民主党 当選3回 2019年7月28日任期満了

  • 人権擁護法案の成立を自身の公約としている
  • 選択的夫婦別姓制度→民法改正を求める
  • 慰安婦や強制連行問題→子供たちにしっかりと教えるべき
  • 在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟所属
  • 憲法9条・憲法改正→反対
  • 靖国参拝→総理や閣僚はすべきでない
  • 最も重視する2国間関係→日米関係より日中関係
  • 死刑制度→反対
  • 原発→日本に必要ない

福岡県朝倉郡に生まれる。福岡教育大学教育学部卒業。筑紫野市立二日市東小学校教諭、日本教職員組合(日教組)中央執行委員教育文化局長を務め、2001年参議院議員選挙で民主党比例区に立候補し初当選。2011年、野田内閣で文部科学大臣政務官に就任。

江﨑 孝(えさき たかし)

立憲民主党 当選2回 2022年7月25日任期満了

  • 選択的夫婦別姓制度→賛成
  • 永住外国人の地方参政権→賛成
  • 首相の靖国参拝→反対
  • 同性婚を法律で認めることに賛成
  • 原発再稼働→反対

福岡県柳川市に生まれる。福岡県立伝習館高等学校、法政大学社会学部卒業。1979年、三橋町役場に就職。自治労中央本部特別執行委員を務める。2010年参議院議員選挙で民主党公認で比例区から出馬し初当選。

大島 九州男(おおしま くすお)

国民民主党 当選2回 2019年7月28日任期満了

  • 高校無償化法を朝鮮学校にも適用するように働きかける
  • 集団的自衛権行使→容認を支持しない

福岡県直方市に生まれる。日本大学第二高等学校、日本大学法学部政治経済学科卒業。直方市議会議員を経て、2003年、2005年の衆議院議員選挙に出馬したが、自由民主党の麻生太郎に敗れる。2007年参議院議員選挙に比例代表で初当選。

仁比 聡平(にひ そうへい)

日本共産党 当選2回 2019年7月28日任期満了

  • 選択的夫婦別姓制度→賛成
  • 死刑廃止を推進する議員連盟幹事
  • 国際連帯税創設を求める議員連盟所属
  • 共謀罪に反対する超党派国会議員と市民の集いの呼びかけ人

福岡県北九州市戸畑区に生まれる。京都大学法学部卒業。司法試験合格。2004年、参議院議員選挙比例区で初当選。2010年参議院議員選挙で落選するも、2013年参議院議員選挙で再選を果たす。

福岡選出の衆議院議員

2019年は、参議院選挙にあわせて衆議院の解散総選挙が行われる可能性も出てきました。ここで、福岡選出の衆議院議員も確認しておきましょう。

福岡の衆議院議員
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
福岡県の現職国会議員は誰?気になる政治理念は?参議院議員編
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る