福岡市内のおすすめのたこ焼き屋さん6選

シェアする

スポンサーリンク

熱くてふわふわで中身はとろりとしたたこ焼き。季節を選ばず人気のたこ焼き店を紹介します。福岡市内にある人気の店舗5選です。

福岡市内のおすすめのたこ焼き屋さん

たこ焼き

福岡市内にあるたこ焼き屋さんを調べてみると、意外にも数多くの名店が見つかりました。今日はその中でも人気の5店舗をご紹介します。外はカリカリで中身がとろとろのたこ焼きや、ふわっふわのたこ焼きなど、それぞれの店舗で特徴が表れています。

また、たこ焼きバーとして運営されていたり、たこ焼きと一緒にアルコールが飲めたり、お酒とともに楽しむ形が福岡では定番のようです。

スポンサーリンク

平尾「蛸Fuji」

安い!美味い!遅い!といえば、西鉄平尾駅近くにある「蛸Fuji」です。たこ焼き14個で400円と破格の値段も魅力で、地元民に愛されているたこ焼き屋さんです。

気になるお味は、そとがサクッと中はとろりとした触感で、たこ以外にもコンニャクが入っていることで有名です。味付けは昔ながらのあっさりとした味付けで、何個も食べることができるたこ焼きとなっています。

注文を受けてからたこ焼きを焼かれるので、15分から20分程度出来上がるのを待つことになります。電話で注文してからうかがうのがベストです。

  • 場所:福岡市中央区白金2-11-24白金ハイツ1F
  • 営業時間:12:30~22:00(売り切れで終了)
  • 店休日:不定休
  • 電話:092-521-5260

唐人町「たこやき蛸家」

福岡市営地下鉄唐人町駅の近くに昔からある人気の「たこやき蛸家」。大きい粒の食べ応えがあるたこ焼きは、ソース、しょうゆ、塩、カレーの4つの味が楽しめます。

しっかりとしたたこ焼きで、外側はカリカリ、中はとろりとした触感で食べ応えがあるたこ焼きです。値段は9個入り1パックで500円とリーズナブル。ヤフオク!ドームの帰りに寄ってみるのもいいかもしれませんね。

  • 場所:福岡市中央区荒戸3-9-13
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 店休日:毎週月曜・火曜
  • 電話:092-722-5226

博多「たこらん」

博多駅近く堅粕にある有名店「たこらん」。出汁の効いたふわっとしたたこ焼きです。もちろん中身はとろとろでご飯のおかずにもなる一品となっています。

店主の接客にも評判があり、リピーターが多いのもたこらんの特徴ではないでしょうか。価格は9個入りで500円と少し割高ですが、素材にこだわった結果だということがわかります。注文を受けてから焼き始めるので、20分から25分程度かかることを見越しておきましょう。博多で大阪のたこ焼きを見事に再現した名店です。

  • 場所:福岡市博多区堅粕4-5-11
  • 営業時間:11:00~19:30(売り切れ次第終了)
  • 店休日:不定休
  • 電話:092-481-8991

高砂「たこ平」

薬院駅近くの高砂にある「たこ平」のたこ焼きは、外はカリッと中はとろとろのたこ焼きです。こちらもしっかりと出汁がきいてうまみが強いのが特徴。味はソース、ソースマヨ、素焼き、塩、ポン酢、ネギソース、ネギソースマヨ、ネギポン酢の8種類。ハーフ&ハーフにもできます。価格は8個で350円からとなっています。

また、たこ平では、たこ焼きだけではなく「ぺたやき」というたこ焼き、玉子、チーズを鉄板でプレスしたメニューも人気があります。是非一度お試しあれ。

  • 場所:福岡市中央区高砂1-12-17
  • 営業時間:11:00~24:00
  • 店休日:毎週日曜日
  • 電話:080-3991-1614

鳥飼「たこ焼き三丁目」

福岡市営地下鉄七隈線別府駅近くにある「たこ平」。とろりとしたたこ焼きが人気の店舗です。地元民からも愛されているたこ焼き屋さんで、たこ焼きの他に、お好み焼や焼きそばもおいしいと定評があります。

たこ焼きは、素焼き、ネギ坊主、チーズ焼き、チータコの4種類で、後から自分でソースなどのトッピングができる点が嬉しいです。価格は5個で300円からとなっています。

  • 場所:福岡市城南区鳥飼5-3-4
  • 営業時間:10:30~20:00
  • 店休日:毎週火曜日
  • 電話:092-851-6544

はかたこ

とろとろクリーミーで表面はこんがりきつね色。本場大阪の味である自慢のたこ焼きをふんだんに使った人気の「たこ焼き鍋」(一人前980円)。あごだしベースのスープがたこ焼きの生地にしっかりとしみ込んで、ぷるふわ触感の癖になるおいしさになっています。旬の野菜もたっぷりで女性にもうれしい一品になっています。

本場大阪の味と多彩なたこ焼きの魅力を福岡に伝えています。13種類のたこ焼きメニューを軸としてタコを使った創作料理、タコに会うこだわりの酒が楽しめます。生地には和洋2種類のだしをブレンドし素焼きでもうま味たっぷりのたこ焼きに仕上がっています。

スタンダードメニューの「たこ焼き・ソース」(4個324円、8個540円)は、ソースはちょっとスパイシーでお酒が進む味に仕上がっています。タコそのものの味を満喫したい場合は「タコぶつ」(680円)を食べてみてください。テイクアウトもできるので、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

メニュー紹介
※下記価格はすべて税抜きです。

  • たこ焼き
    4個入り 300円 8個入り 500円
    6種類の味(素焼き、塩ごま油、塩、しょうゆ、ソース、ガーリック)から選べます。
    8個入りよりテイクアウトも可能です。
  • トッピング
    ねぎぶっかけ 100円
    チーズのせ 100円
    おろしポン酢 100円
  • その他
    たこの唐揚げ 630円
    たことアボカドのわさび醤油和え 550円
    たこぶつ 630円
    たこキム炒め 630円

その他多数・・・

たこ焼きバル「はかたこ」の場所

  • 店舗名:たこ焼きバル はかたこ
  • 住所:福岡県福岡市中央区大名1-11-23クレアビル2F
  • 電話:092-753-6696
  • 営業時間:18:00~26:00
  • 定休日:毎週月曜日
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
福岡市内のおすすめのたこ焼き屋さん6選
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る