Fukuoka東区花火大会2020年4月25日開催の穴場観賞スポット

シェアする

スポンサーリンク

第28回Fukuoka東区花火大会

この花火大会は、一般市民や地元企業の協賛だけで花火大会の費用を捻出しているようです。一発数十万する花火の費用を捻出するのは大変なことです。そのためファンも多く、一般市民がつくりあげてきた、そんな心温まる福岡市が誇れる花火大会です。

スポンサーリンク

Fukuoka東区花火大会観賞スポット紹介

打ち上げ場所は海上です。海に浮かべた船から打ちあげられるため、海を囲む四方の海岸沿いならどこからでも花火を見ることができます。そのため、海岸沿いは人混みであふれかえります。

<東区のアイランドシティ中央公園>
海岸沿いから少しだけ離れますが、アイランドシティ中央公園も観賞に適しています。広い公園ですので、混雑しないのが嬉しいですね。他にもアイランドシティーには多くの公園がありますので、ベンチに座りながら花火を楽しむことが出来そうです。

<イオン香椎浜屋上>
香椎浜のイオンの屋上からも綺麗に花火が鑑賞できます。ただし、当日はかなりの車が入庫しますので、早めに駐車する必要があります。また、花火後は2時間駐車場から出られなくなることを覚悟してください。

第28回Fukuoka東区花火大会詳細

  • 日時:2020年4月25日(土)
  • 打ち上げ数:約7700発
  • 人出:約10万人
  • 場所:福岡市東区「御島グリーンベイウォーク」
2019年福岡・花火大会開催日程一覧と鑑賞スポット|おすすめ花火大会40選!
毎年繰り広げられる、福岡の花火大会。今年は5月から始まる花火大会もあり冬の入り口の11月ま…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
Fukuoka東区花火大会2020年4月25日開催の穴場観賞スポット
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

コメント

  1. ふうちゃん より:

    こんにちは。昨年は途中から小雨になり撮影を諦めました(レンズを上に向けたままで長時間露光したいので)。今年は楽しみにしていましたが今日になって台風の直撃あり?の天気図。ところで3年前は知らずに車をアイランドシティの中に置いたら駐車場を出るだけで30分、出ても全く動かずアイランドの橋を渡るまでが1時間、それから3号線に出るまでが更に1時間かかりました。お気を付け下さい。3号線より東側に停めると帰りはスムーズですが往復の歩きはきついです。

トップへ戻る