機動戦士ガンダム福岡ソフトバンクホークス仕様カラーリングガンプラ発売

シェアする

スポンサーリンク

機動戦士ガンダムが誕生して今年で40周年を迎えます。40周年プロジェクトとして、プロ野球12球団とのコラボレーションが行われることが決定しました。

福岡ソフトバンクホークス仕様のカラーリングガンプラ

機動戦士ガンダム40周年を記念して、プロ野球12球団とのコラボ企画が行われますが、その一つとして、12球団のオリジナルカラーデザインのガンダムのプラモデル(ガンプラ)が発売されることが決定しました。2019年のユニフォームと同じカラーリングのガンプラが、4月より各球団にて順次発売されます。

福岡ソフトバンクホークス仕様ガンプラ

福岡ソフトバンクホークス仕様のガンプラは、白を基調としたシンプルな色使いで、コックピット横の腹部とレッグユニットの先端、シールドが黄色にカラーリングされます。発売するガンプラは「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム」で、シールド部分に福岡ソフトバンクホークスのロゴが刻印されています。

4月より各球団から順次発売されることは決定していますが、詳細はまだ不明です。販売価格や購入場所なども決定次第、ホークス公式サイトで発表されます。

スポンサーリンク

ヤフオク!ドームでのコラボ企画も展開

ホークス仕様カラーリングガンプラの発売以外にも、ヤフオク!ドームでのコラボイベントも展開されます。

球場ビジョンでのガンダムとのコラボレーション演出、ガンダム出演声優の声による場内アナウンスやフォトスポットなど様々な企画が展開される予定となっています。

福岡ソフトバンクホークス関連情報

福岡ソフトバンクホークスと福岡PARCOのコラボカフェ「ホークスレストラン」が、2019年2月1日(金)~5月27日(月)の期間限定で福岡パルコ本館5Fオープンします。
ホークスレストランが福岡パルコにオープン!5月27日(月)まで期間限定

ダイナミックプライシング(DP)という言葉をご存知でしょうか。AI(人工知能)を活用し、過去の販売実績、天候、日程、対戦カードなどのデータを分析し、需要に応じて入場者数と売り上げが最大となるように価格を設定する仕組みのことです。2019年のプロ野球福岡ソフトバンクホークスのチケットでこの仕組みが導入されます。
2019年ホークス戦のチケットにダイナミックプライシング導入

2019年度の福岡ソフトバンクホークスの新スローガンが決定しました。2018年は日本一にはなったものの、リーグ制覇を逃したホークスの決意が感じられるスローガンとなりました。
2019年の福岡ソフトバンクホークス新スローガン決定「奪Sh!(ダッシュ!)」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
機動戦士ガンダム福岡ソフトバンクホークス仕様カラーリングガンプラ発売
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る