【福岡】2019夏の高校野球福岡県予選展望

シェアする

スポンサーリンク

2019夏の高校野球福岡県予選展望です。近年は、群雄割拠の時代で、毎年のように出場校が変わっていることから、今年も、意外なダークホースの出場があるかかもしれないという見方もあります。そんな状況を見据えて、2019夏の高校野球福岡県予選展望をみていきたいと思います。

高校野球福岡県予選展望

  • 優勝候補:西日本短大附
  • 対抗:真颯館、福岡大濠
  • ダークホース:博多工業
  • 有力校:九国大付、東福岡
  • 期待:福岡工業
  • 春の選抜出場校:筑陽学園
  • 去年の夏の甲子園出場校:沖学園、折尾愛真

優勝候補は、春の大会を制した西日本短大附となるでしょう。夏の大会でも、西日本短大附を軸に展開されることが予想されます。対抗として、春の大会準優勝の真颯館、第3位の福岡大濠を挙げました。特に福岡大濠は、近年は、福岡県下では安定した試合運びをし、結果を出しているので、上位進出は間違いないでしょう。ダークホースとしては、頭角を表してきた、博多工業。有力校には、2000年代の福岡を引っ張ってきた九国大付、東福岡の両校を。そして、旋風を巻き起こしそうな期待を込めて、福岡工業としました。

スポンサーリンク

第101回全国福岡県福岡大会(2019)日程

2019年夏の福岡大会は、7月6日(土)に開幕(開会式・北九州市民球場)。決勝戦は7月28日(日)久留米での開催が予定されています。組み合わせ抽選会は6月21日(金)に行われます。

  • 開幕日:7月6日(土)
  • 決勝戦:7月28日(日)
  • 組み合わせ抽選会:6月21日(金)
南福岡代表は沖学園で春夏通じて初出場!|2018年夏甲子園
第100回の記念大会である夏の全国高校野球選手権大会は、福岡からは、2校の出場できますが、…
2018年夏の甲子園北福岡代表は折尾愛真高校!初出場決定
連日熱戦が繰り広げられている夏の甲子園北福岡大会。今日、頂点が決まりました。北福岡代表は、…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
【福岡】2019夏の高校野球福岡県予選展望
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る