北九州市立いのちのたび博物館 大人も楽しめる科学・歴史スポット

シェアする

スポンサーリンク

北九州市立いのちのたび博物館で子どもに科学・歴史への興味を持たせるについてです。北九州市立いのちのたび博物館は、福岡県北九州市八幡東区東田にある公立の博物館です。正式名称は北九州市立自然史・歴史博物館となっています。

北九州市立いのちのたび博物館とは

九州市立いのちのたび博物館1
北九州市立いのちのたび博物館の常設展は、様々あり、自然史部門では恐竜をはじめとした生物を展示があります。また、歴史部門では「路」をテーマに東アジア世界での文物の交流をテーマとした展示をしています。生命の歴史をテーマとしたアースモールでは展示空間の大きさを生かし、恐竜の等身大全身骨格の展示も行われている。そのほか、随時特別展を開催しているのリピートする楽しさがあります。恐竜シアターは、恐竜が動いたり、声をあげたりして子ども大人気のアトラクションのようになっています。全展示をゆっくり見学すると約120分と想定されています。

スポンサーリンク

子どもの自学研究・自由研究にも最適

博物館での調べ学習に使えるワークシートを準備してあるので、見学の際にその資料を活用することができます。

北九州市立いのちのたび博物館の見どころ

生命の進化の道筋と人の歴史を展示解説し、未来へ向けてのわたしたちの生き方を考えるために「いのちのたび」をコンセプトとしています。来館された方が楽しみながら学習できるように、エンターテイメント性の高い展示を、壮大なスケールで繰り広げられているところが見所です。

北九州市立いのちのたび博物館の展示スペース

展示空間は、まるでショッピングモールを散歩するような感覚で楽しく学べるようになっています。パネルには、詳しい解説がわかりやすく書いてあるので、便利です。
<メインストリート>
➊アースモール
➋カルチャーモール

<展示スペース>
➊エンバイラマ館
➋探究館

など

北九州市立いのちのたび博物館の利用案内

  • 所在地:〒805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
  • 開館時間:9時から17時(入館は16時30分まで)
  • 休館日:年末年始、害虫駆除期間(6月下旬の1週間程度)
  • 入館料:大人600円、高校・大学生360円、小・中学生240円、65歳以上(適応条件有り)180円、未就学児・障害者手帳等所持者は無料

<その他料金>
➊団体割引(全体で30名以上)は2割引。
➋特別展示は別途定める。

北九州市立いのちのたび博物館へのアクセス

  • JR九州鹿児島本線 スペースワールド駅より徒歩5分
  • 西鉄バス 八幡東区役所下または中央2丁目バス停下車、徒歩約10分
  • 北九州高速道路 枝光出入口または東田出入口より車で約3分

北九州市のおすすめスポット

  • 北九州市立子ども図書館…中でも目を引くのが、1階にある「世界の絵本と地図」コーナー。寄付などでそろえた104か国90言語4558冊の世界の絵本と、様々な国の地図は必見です。あらゆる言語で書かれた絵本や、日本を中心に描かれていない世界地図などは、子どもの好奇心をくすぐること間違いありません。
    詳細北九州市立子ども図書館がオープン!世界各国の絵本と地図が揃う
  • 小倉城…小倉城は、1602年に関ヶ原の戦いで勝利した細川忠興によって造られました。その後、1837年に焼失しましたが、1959年(昭和34年)に建てかえられ現在に至っています。
  • 関門海峡ミュージアム…平成15年にオープンした、関門海峡の過去・現在を五感で感じられるミュージアムです。海峡にまつわる歴史を再現した「海峡アトリウム」「海峡歴史回廊」があります。また、大正時代の街並みを再現した「海峡レトロ通り」などもあり、見どころ満載です。

以上が、北九州市立いのちのたび博物館で子どもに科学・歴史への興味を持たせるとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
北九州市立いのちのたび博物館 大人も楽しめる科学・歴史スポット
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る