【福岡の紅葉】竈門神社の紅葉スポット

スポンサーリンク

竈門神社の紅葉情報

kamado
福岡で紅葉のライトアップが見られる場所として有名なのが、太宰府にある「竈門神社」です。毎年11月中旬から12月初頭にかけて、境内の紅葉が見ごろになります。期間中はライトアップを21時まで行っていますので、神秘的な風景を是非一度ご覧ください。

福岡の紅葉が見頃を迎えるのは11月下旬。各地の紅葉スポットが多くの人出でにぎわいます。太宰府市内山の竈門神社も、紅葉の時期を迎え、多くの観光客が訪れます。特に恋愛の神様として有名な竈門神社には、10代後半から30代の女性が多く訪れることで有名です。

これにあわせて、竈門神社では毎年11月下旬から12月初頭にかけて紅葉のライトアップが行われます。日が早く沈みますので、午後6時にはあたりは暗闇に包まれ、宝満山の麓にある竈門神社が幻想的に暗闇の中に浮かび上がります。

ライトアップは、東京の照明デザイナー内原智史さんが演出しており、見事に神秘的な情景を浮かび上がらせています。恋愛成就を祈願する女性たちや、多くのカップルがこの幻想的な時間をゆっくりと満喫しています。週末や祝日になると、太宰府駅からコミュニティバス「まほろば号」も増便されますので、電車で訪れた場合には利用できます。

一度訪れれば、リピーターになること間違いなしの竈門神社の紅葉ライトアップ。今が一番見頃を迎えていますので、今年の紅葉の見納めとして、夜の紅葉を見学してはいかがでしょうか。12月初頭まで満喫できます。

竈門神社ライトアップ

kamadoimg_1686

竈門神社の紅葉のライトアップの時間帯は、日没から午後9時までとなっていますが、日が暮れるのが早いですから、午後5時にはライトアップが始まっています。

太宰府天満宮の参道で、梅が枝餅を食べながら日が暮れるのを待ち、日没後に竈門神社を訪れるのもいいかもしれませんね。

  • ライトアップ期間:11月中旬~
  • ライトアップ時間:日没~21:00

『竈門神社』詳細情報

kamadoimg_1681

  • 神社名:竈門神社(かまどじんじゃ)
  • 場所:福岡県太宰府市内山883
  • 駐車場:有り(有料400円)
  • お問合せ:092-922-4106 竈門神社
  • 紅葉時期:11月上旬~12月上旬

コメント

タイトルとURLをコピーしました