福岡市内から日帰りで行ける川遊びおすすめスポット5選!

スポンサーリンク

福岡市内から日帰りで行ける川遊びおすすめスポット5選!をまとめています。

スポンサーリンク

福岡市内近隣のおすすめの川遊びスポット

番号 場所 市・区 住所
1 野河内渓谷 早良区 福岡県福岡市早良区野河内
2 筑紫耶馬渓 那珂川市 福岡県那珂川市大字市ノ瀬
3 不入道水辺公園 那珂川市 福岡県福岡県那珂川市大字不入道
4 長野川(富田橋) 糸島市 福岡県糸島市長野
5 鳴神公園 唐津市 佐賀県唐津市七山藤川2220

野河内渓谷

野河内渓谷1
福岡市唯一の渓谷が早良区にある「野河内渓谷」です。多く自然体験スポットとしても、初夏から秋にかけて多くの家族連れににぎわいます。野河内の読み方は「のかわち」ではなく「のごうち」と読むので注意です。夏の避暑地として、その選択肢の1つとなるのでないでしょうか。

  • 所在地: 〒811-1134 福岡県福岡市早良区

筑紫耶馬渓(釣垂峡)

南畑公園1
大分県の耶馬溪と対比して「筑紫耶馬溪」と呼ばれているのが、那珂川市「筑紫耶馬渓(釣垂峡)」です。もみじ公園として地域の方に親しまれている筑紫耶馬渓「南畑公園」という名でも知られています。魚つりや川遊びもできることから、夏には、多くの家族連れや観光客でにぎわいます。福岡市内から国道385号線を那珂川方面に進むと、30分ほどで到着します。

  • 場所:福岡県那珂川市大字市ノ瀬
  • 時間:終日開放
  • 駐車場:10台ほど 無料

不入道水辺公園

不入道水辺公園2
那珂川市385号線沿いにある公園で、特に夏場多くの家族連れや子どもたちでにぎわう川遊びスポットです。近くにある中ノ島公園に比べると穴場的場所などで、ゆとりをもって遊べる時も多いのがいいです。水の深さが深いところもあるので、くれぐれも無理をしないように遊びましょう!

不入道水辺公園1
不入道水辺公園の近くには、約900年の歴史を持つ不入道観世音寺不入道の滝があります。この滝では、滝に打たれ心身を浄める滝行が出来ることで有名です。緑も豊富な場所で、滝の流れる音と木々に囲まれ、心身共にリフレッシュ出来る場所です。

不入道水辺公園に来た際に、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか。緑と冷たい水で、夏の疲れを癒しましょう。

  • 場所:福岡県福岡県那珂川市大字不入道
  • 駐車場:約10台 無料

長野川「富田橋」

富田橋
場所は、長糸の八反田交差点を白糸方面に曲がり、県道12号線をしばらく走ったあたりにあります。ちょうど「富田橋」という橋です。地元の子どもたちの人気の遊びスポットの一つです。

  • 場所:福岡県糸島市長野

鳴神公園

鳴神公園
鳴神公園は水がきれいで安全な水遊場として、地元の子どもたちは、もちろん夏休みには、多くの観光客でにぎわいます。

  • 場所:佐賀県唐津市七山藤川2220
  • 駐車場:28台 無料
  • アクセス:西九州自動車道浜玉ICより車で約10分、糸島の白糸の滝からも山越えで行くことも可能

コメント

テキストのコピーはできません。