【2023年】夏の甲子園(全国高校野球選手権)の展望|優勝候補・注目選手

スポンサーリンク

【2023年】夏の甲子園(全国高校野球選手権)の展望|優勝候補・注目選手です。

スポンサーリンク

2023年夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)の展望・優勝候補

波乱が多かったと言われてきた今年の地方大会。終わってみれば、初出場校は6校しかなく、各都道府県の強豪校は、しっかり出場する夏の甲子園。そんな強豪校がひしめく甲子園となります。

そんな中、今大会の優勝候補は、総合力で頭一つ抜け出る、履正社(大阪府)が軸になるとみています。伝統の強打・堅守に加え、今年は左の2本柱の投手を擁し、機動力もあるチームに仕上がっています。

それを追うのが、同じく総合力と経験の観点から仙台育英(宮城県)でしょう。夏の2連覇にも注目ですが、145kmを越える投手を3枚揃えて、十分に狙える力があるチームとなっている印象。

台風の目になりそうなのが、今年は強豪ぞろいで実力拮抗と言われた兵庫を勝ち抜いてきた(兵庫県)と見ています。チーム一丸というのが似合うチームであり、粘り強い戦いに注目です。

甲子園常連校で実力校である、広陵(広島県)、慶應義塾(神奈川県)、近江(滋賀県)、愛工大名電(愛知県)、智弁学園(奈良県)の戦いにも注目です。今年は九州勢にも勢いがあり、九州国際大付属(福岡県)の明豊(大分県)も面白い存在。

予想西
横綱(優勝候補)仙台育英(宮城)履正社(大阪)
大関(ベスト4)慶應義塾(横浜)広陵(広島)
関脇(ベスト8)愛工大名電(愛知)明豊(大分)
前頭(台風の目)日大三(西東京)社(兵庫県)

2023年夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)の注目選手

<投手>

  • 福田幸之介投手(履正社高校)…150キロを超える速球派の投手。課題だった制球力もつき、大阪桐蔭を完封で甲子園切符。一躍、プロ注目の投手へ。
  • 平野大地投手(専大松戸高校)…完成度の高い投手。投手としてのセンスが光る。
  • 東恩納蒼投手(沖縄尚学高校)…カーブ、スライダー、ツーシームも操る剛腕投手。

<野手>

  • 佐々木麟太郎選手(花巻東高校)…プロ注目のホームランバッター。甲子園でも本塁打が出るか注目
  • 佐倉俠史朗選手(九州国際大付属) …体の大きさにも恵まれたプロ注目の右の強打のスラッガー。
  • 真鍋慧選手(広陵高校) …和製ボンズと異名を持つ大型スラッガー。
  • 新岡歩輝選手(クラーク記念国際) …高い運動能力が見てわかる守備力が魅力。
  • 中澤恒貴選手(八戸学院光星高校)…走攻守のバランスが取れた総合力が高い選手。

2023年夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)の出場校一覧

  • 北北海道…クラーク国際(7年ぶり2回目)
  • 南北海道…北海(2年ぶり40回目)
  • 青森…八戸学院光星(2年連続12回目)
  • 岩手…花巻東(4年ぶり11回目)
  • 秋田…明桜(2年ぶり11回目)
  • 山形…日大山形(2年ぶり19回目)
  • 宮城…仙台育英(2年連続30回目)
  • 福島…聖光学院(2年連続18回目)
  • 茨城…土浦日大(5年ぶり5回目)
  • 栃木…文星芸大付(16年ぶり11回目)
  • 群馬…前橋商(13年ぶり6回目)
  • 埼玉…浦和学院(2年ぶり15回目)
  • 千葉…専大松戸(2年ぶり3回目)
  • 東東京…共栄学園(初出場)
  • 西東京…日大三(2年連続19回目)
  • 神奈川…慶応(5年ぶり19回目)
  • 山梨…東海大甲府(8年ぶり14回目)
  • 静岡…浜松開誠館(初出場)
  • 愛知…愛工大名電(3年連続15回目)
  • 岐阜…大垣日大(5年ぶり6回目)
  • 三重…いなべ総合(7年ぶり3回目)
  • 新潟…東京学館新潟(初出場)
  • 長野…上田西(8年ぶり3回目)
  • 富山…富山商(9年ぶり17回目)
  • 石川…星稜(2年連続22回目)
  • 福井…北陸(7年ぶり4回目)
  • 滋賀…近江(5年連続17回目)
  • 京都…立命館宇治(4年ぶり4回目)
  • 大阪…履正社(4年ぶり5回目)
  • 兵庫…社(2年連続2回目)
  • 奈良…智弁学園(2年ぶり21回目)
  • 和歌山…市和歌山(7年ぶり6回目)
  • 岡山…おかやま山陽(6年ぶり2回目)
  • 広島…広陵(5年ぶり24回目)
  • 鳥取…鳥取商(2年連続4回目)
  • 島根…立正大淞南(11年ぶり3回目)
  • 山口…宇部鴻城(4年ぶり3回目)
  • 香川…英明(12年ぶり3回目)
  • 徳島…徳島商(12年ぶり24回目)
  • 愛媛…川之江(21年ぶり6回目)
  • 高知…高知中央(初出場)
  • 福岡…九州国際大付(2年連続9回目)
  • 佐賀…鳥栖工(初出場)
  • 長崎…創成館(5年ぶり3回目)
  • 熊本…東海大熊本星翔(5年ぶり3回目)
  • 大分…明豊(3年連続9回目)
  • 宮崎…宮崎学園(初出場)
  • 鹿児島…神村学園(4年ぶり6回目)
  • 沖縄…沖縄尚学(2年ぶり10回目)

2023年夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)の日程

  • 日程:2023年8月6日(日)〜8月22日(火)
  • 決勝:8月22日(火)
  • 抽選会:8月3日(木) 14:00開始予定
  • 休養日:3回戦•準々決勝•準決勝の翌日(3日)
  • 球場:甲子園球場

コメント

テキストのコピーはできません。