熊本・阿蘇の絶景 草千里ケ浜・阿蘇火山博物館で研究スポット

シェアする

スポンサーリンク

熊本・阿蘇の絶景 草千里ケ浜・阿蘇火山博物館で研究スポットの記事です。

熊本・阿蘇の絶景 草千里ケ浜

草千里ケ浜1

草千里ケ浜1


ヨーロッパ・スイスを思わせるような草千里ケ浜。草千里ケ浜は、熊本・阿蘇観光の代表的なスポットです。連日、多くの観光客でにぎわっています。草千里ケ浜は、元は二重式火口の跡であり、中央には大きな池が残されています。夏は緑豊かな草原が、冬は池が凍りつき白銀の世界へと変わるこの地は今では阿蘇の代表的な観光地です。

草千里ケ浜2

草千里ケ浜2


噴煙を上げる中岳を望み、絶好のロケーションを誇る草千里。浅い四角形の大草原で烏帽子岳の北麓にひろがり、中央の大きな池や放牧された馬など、どこか牧歌的な風景を持っています。緑鮮やかな夏、白銀の幻想的な冬と四季の彩りもさることながら、乗馬に散策にと一年を通じて多くの人達に親しまれています。阿蘇の代表的な風景の一つでもあり、多くの歌人によってその広大は風景が歌われてきています。

スポンサーリンク

草千里ケ浜の概要

  • 住所:〒869-2225 熊本県阿蘇市草千里ケ浜
  • 営業時間:9:00~16:00
  • アクセス:JR阿蘇駅より車で19分
  • 料金:駐車場有料、(大型1630円、普通車410円、単車100円)

阿蘇火山博物館

常設展示では阿蘇火山の成り立ちや地形・地質、日本や世界の火山、中岳の火山活動、草原と人々の関わりや動植物などの展示があり、3階の五面マルチホールでは阿蘇の火山や人々のくらしに関する映画を鑑賞することができます。また、火山をはじめとする地学関連図書や実験キットの販売、熊本の銘菓や焼酎などを販売しております。「面白いもの・おいしいもの探し」してみてください。

世界最大のカルデラを持つ活火山『阿蘇山』の生い立ちから、現在の生態系までトータルに学習・見学できるアミューズメントスペースです。約30万年前から現在までの阿蘇の誕生のドラマを動態模型で体感できます。火口に設置したカメラがとらえたライブ映像が巨大スクリーンに映し出され

阿蘇火山博物館の概要

  • 営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
  • 観覧所要時間 約40~50分

<入場料(一般)>

対象 中学生以上
(13歳~64歳)
小学生
(7歳~12歳)
シニア割引
(65歳以上)
幼児
(6歳以下)
一般 ¥860 ¥430 ¥690 無料

その他、団体割引などがあります。

熊本・阿蘇のスポット

上色見熊野座神社1

上色見熊野座神社1


上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)は、とにかくのその神秘的な雰囲気からくる異次元、異世界に入ってしまったのではないかという錯覚に陥るくらい、すごいパワーを感じてしまいます。
確認熊本・阿蘇「上色見熊野座神社」最強パワースポット!スピリチュアル体験

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
熊本・阿蘇の絶景 草千里ケ浜・阿蘇火山博物館で研究スポット
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする