福岡で人気の「道の駅むなかた」新鮮な魚といえばここっ!

福岡県には、全国でも有名な道の駅が数多く存在します。今回は、その中でも新鮮なお魚で有名な道の駅「むなかた」についてご紹介します。

スポンサーリンク

道の駅むなかた

道の駅むなかた

福岡県には、現在17の道の駅が存在しますが。その中でも「道の駅むなかた」は、非常に人気が高い道の駅になります。じゃらんが毎年発表している【九州】道の駅ランキング2019においても、堂々の2位を獲得しています。

何といっても「道の駅むなかた」魅力は、玄界灘の荒波で揉まれた活きのいい海産物ではないでしょうか。県内外から活きのいい魚介類を求めて、多くの買い物客が殺到します。

道の駅むなかたの魅力①「宗像でとれた新鮮な魚」

道の駅むなかた 水産物コーナー

何といっても新鮮な魚介類が豊富なことが魅力です。水産物コーナーが売り場面積の約3分の1を占め、玄界灘産の新鮮な魚が毎日入荷されます。

店舗の開店が9時ですので、午前中の訪問をお勧めします。午後にはあらかたの魚介類が売り切れになる場合もあります。

道の駅むなかたの魅力②「おふくろ食堂はまゆう」

宗像産の食材にこだわった漁家料理と農家料理を提供してくれるのが「おふくろ食堂はまゆう」です。名物料理である「玄海茶漬けセット」や「鯛ブリいくら丼」などの丼ものが豊富です。以下メニュー例です。※2020年2月時点の商品を掲載しています。

  • 玄海茶漬けセット(ごはん中)…1020円
  • 鯛ブリいくら丼…1430円
  • えび天丼…980円
  • 鯛とブリの丼…1210円
  • まぐろいくら丼…1430円
  • 刺身盛合わせ…750円
  • エビフライカレー…850円
  • エビ天うどん…640円

営業時間:11:00~16:00(15:30オーダーストップ)

道の駅むなかたの魅力③「おもてなしの店 孝行や」

道の駅むなかた おもてなしの店 孝行や

道の駅むなかたのすぐ隣には、アンテナショップ「正助ふるさと村」があります。「むなかた牛たっぷり特選コロッケ」や「手づくり塩麹の鶏唐揚げ」、「ご当地ソフトクリーム」など、お気軽に地産を味わえるテイクアウトメニューが提供されています。

この他にも多くの魅力にあふれた「道の駅むなかた」。是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

道の駅むなかた 詳細情報

  • 場所:福岡県宗像市江口1172
  • 電話:0940-62-2715
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:第4月(祝日の場合は翌日)
  • 駐車場:無料500台

観光
スポンサーリンク
シェアする
Fukuu

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました