大濠・唐人町駅周辺のおすすめ飲食店6選!

シェアする

スポンサーリンク

大濠・唐人町駅周辺のおすすめ飲食店(カフェ、レストラン、居酒屋)をまとめてみました。

大濠・唐人町駅周辺のおすすめ飲食店一覧

  1. らるきい
  2. BISTRO GOTT(ビストロ・ゴット)
  3. カレー&ハンバーグ Hono(ホノ)
  4. ロイヤルガーデンカフェ
  5. LA SPIGA(ラ スピガ)

ロイヤルガーデンカフェについては、こちら(【福岡】デートのディナーでおすすめレストラン8選!)に詳細。LA SPIGA(ラ スピガ)については、こちら(福岡のおすすめのパン屋さん16選!)に詳細。

スポンサーリンク

らるきい

らるきい
常時行列の有名パスタ屋さんです。テレビやラジオ、雑誌で取り上げられる大変な人気でがらるきいです。平日でも1時間待ちは、常というほどの超人気店です。ホークスの王会長もごひいきにしているお店の1つのようです。らるきいの看板メニューであり、大人気メニューは、ぺぺたまです。たっぷり半熟卵が、アルデンテのパスタに絡みコクがあり、唐辛子の辛味とも絶妙なマッチングです。セットのパンはバターがじゅわっととろけて熱々分厚いソフトバケットが効いたスープは具はないけれど絶品です。他にもピザやパスタメニューも豊富です。並んで食べるなら、らるきいというほどに、味わえないぺぺたまを強くお勧めです。

店内
店内は、2人用テーブル、4人用テーブル、6人用テーブル等があり、総キャパは40名くらいの座席が用意されています。

おすすめメニュー

  • ぺぺたま
  • たらこと青じそ
  • ガーリックトースト
  • おくらと納豆とベーコン

プラス250円で大盛りに変更できたり、パン、サラダ、スープのセットも250円となっています。

らるきい概要

  • 住所:福岡県福岡市中央区荒戸3-1-1

<営業時間>

  • ランチ:11:00〜15:00 LO14:30
  • [月・木・金・土]ディナー:18:00〜21:30 LO21:00
  • [日・祝]ディナー:18:00〜21:00 LO20:30
  • 定休日:毎週水曜日(火曜は夜営業なし)

笠 ぶりヅケの茶漬け

笠 ぶりヅケの茶漬け

和食「笠」は、ランチワンコイン・夜予約制で大人気店です。TVで取り上げられたり、有名人やお相撲さんもご用達とのこのお店。実際に、行って食べてみると、本当にファンになり、リピーターとなってしまうほどのおいしさです。接客にも感動します。

夜は、完全予約制コースを出す純和食料理店、そして、その高級店でランチがワンコインで食べれるというのが、「笠」の最大の魅力。そして、そのランチのご飯のおかわりは自由。なので、1膳目は刺身丼として、2膳目はお出汁をかけてブリ茶漬けとしていただくことができます。料金も、ワンコイン(税込みで500円)で本当にリーズナブルです。リーズナブルですが、その美味しさと量は天下一品です。

おひつに入ったピカピカのごはんと、醤油漬けのブリが大人気。鮮度も新鮮で歯ごたえもあって美味しいです。お店の中は、そこまで広くはないが、小綺麗で品があります。外観は上品な佇まいです。デート、接待、一人でいっても楽しめるお店です。

注意点

笠 豚汁定食

笠 豚汁定食

  • 大変人気のお店のため、開店後すぐに満席。
  • 回転が早いので、そこまで待つ時間はない。
  • 夜は、完全予約制

<昼メニュー>

  • ぶりヅケの茶漬け
  • ぶり大根定食
  • 豚汁定食

3種類がメインて500円。ごはんのおかわり自由。

<夜メニュー>

  • 完全予約制でおまかせコース8000円

概要

  • 住所:福岡県 福岡市中央区 赤坂 1-11-5

BISTRO GOTT(ビストロ・ゴット)

人柄も柔和で、お店はこじんまりとしていますが、これがまたよく、美味しいつまみと美味しいワインで楽しいひとときを過ごすことができます。豚レバーなどをコニャックで2日間マリネしてから焼き上げたフォアグラ入りパテ・ド・カンパーニュは絶品です。

  • 住所:福岡県福岡市中央区舞鶴3-2-19 ヴェルデ赤坂102

カレー&ハンバーグ Hono(ホノ)

お勧めは何と言ってもカレーです。カレーにハンバーグが添えられた『ハンバーグカレー』と香ばしく焼き上げた『焼きカレー』は絶品です。スパイスを存分に使っているので、本格的な味ですが、辛さが控え目なので、小さいお子様も安心して食べられます。

  • 住所:福岡市中央区唐人町1-3-4シャンテアサカ1階
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
大濠・唐人町駅周辺のおすすめ飲食店6選!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る