福岡の花菖蒲が鑑賞できる名所おすすめ一覧

実は、福岡に、花菖蒲の名所が多いのでも有名です。今回は、福岡市の花菖蒲の名所を紹介したいと思います。その前に、梅雨の頃の代表的な花の一つの花菖蒲について知っておきましょう。

スポンサーリンク

福岡の花菖蒲の名所

花菖蒲

  • 宮地嶽(みやじだけ)神社
  • 香椎宮菖蒲池
  • 舞鶴公園
  • 太宰府天満宮
  • 石橋文化センター
  • 久留米市中央公園

宮地嶽(みやじだけ)神社 菖蒲まつり

菖蒲(アヤメ)1
宮地嶽(みやじだけ)神社では、花菖蒲約10万株(約100種)が鑑賞できます。宮地嶽神社といえば、地元の方の節目の参拝、巨大しめ縄で親しまれています。

<菖蒲まつり>

  • 日程:例年5月下旬から+がつ中旬
  • 住所:福津市宮司元町7-1

香椎宮菖蒲池 第38回扇としょうぶ祭り

香椎宮の綾杉

香椎宮の綾杉


香椎宮の花菖蒲は約3,000株が鑑賞できます。香椎宮は仲哀天皇九年(200)、神功皇后躬ら祠を建て、仲哀天皇の神霊を祀給うたのが香椎宮の起源とされています。

<扇としょうぶ祭り>

  • 日程:例年6月最初の土曜日~日曜日
  • しょうぶ初刈神事:6月最初の土曜日
  • 扇供供養祭り:6月最初の日曜日
  • 地域の方々の演芸舞台の奉納
  • 住所:東区香椎4-16-1

舞鶴公園菖蒲園・六号濠

菖蒲(アヤメ)2
舞鶴公園菖蒲園・六号濠花菖蒲では約2,300株の花菖蒲が鑑賞できます。マイカーをご利用の場合 都市高速「天神北ランプ」「西公園ランプ」より約3キロ
園内に駐車場あります。

  • 住所:中央区城内1

太宰府天満宮

太宰府天満宮参拝
太宰府天満宮の花菖蒲は約30,000本鑑賞できます。太宰府天満宮では6月初旬から中旬にかけて花菖蒲が見頃を迎えます。

  • 住所:太宰府市宰府4-7-1

石橋文化センター あじさい・はなしょうぶまつり2019

菖蒲(アヤメ)3
石橋文化センターの花菖蒲は約10,000株(約30種)鑑賞できます。石橋文化センターは、福岡県久留米市野中町にある総合文化施設で、美術館、図書館、ホールなどがあります。

<石橋文化センター あじさい・はなしょうぶまつり2019>

  • 日程:例年5月下旬から6月上旬
  • 時間:9時~17時
  • 住所:久留米市野中町1015
  • 料金:無料
  • 定休日:月曜日

久留米市中央公園

菖蒲(アヤメ)4
久留米市中央公園では、花菖蒲約12,000株が鑑賞できます。 久留米市の中心街のほぼ中央に位置し、約23.6ヘクタールある公園です。久留米市民の憩いの場となっています。

<第14回花菖蒲まつり>

  • 日程:6月上旬の日曜日 ※雨天中止
  • 時間:10時~
  • 住所:久留米市東櫛原町1713

花菖蒲ってどんな花?

あやめ科で、学名ris ensata。福岡での開花時期は: 5月月末から6月下旬。栽培の歴は、500年くらいとされています。よく開催される「あやめ祭り」の”あやめ”とは花菖蒲のことを指すことが多いです。

  • Iris…アヤメ(アイリス、イリス)属 で、ギリシャ語で「虹」の意味です。
  • ensata…剣形の、剣のように鋭いといういいです。
  • 花言葉…うれしい知らせ、心意気

コメント

タイトルとURLをコピーしました