小郡「夢HANABI」2019年8月10日開催の駐車場情報・穴場鑑賞スポット

シェアする

スポンサーリンク

毎年8月第2週の土曜日(今年は8月10日)に、小郡市民みんなが楽しみにしている「夢HANABI」が開催されます。テーマは「郷土愛」。筑紫野市にある宝満山の麓に源を発する宝満川を約8000発の花火の大輪が彩ります。

宝満川で花火観賞 小郡夢HANABI

この“夢HANABI”の醍醐味は、なんといっても「スターマイン」。短時間んで約1,000発の花火の連射が行われ、花火の乱舞を観賞できます。息もつかせぬ展開に興奮すること間違いありません。10号玉など打上花火のほか、ナイアガラなどで会場は歓声に包まれます。宝満川周辺には約100店もの露店が立ち並び、まさに夏祭りといった感じです。川下りの「どんこ舟」に乗って花火を楽しむこともできます。

スポンサーリンク

夢HANABI 駐車場

駐車場は、宝満川河川敷、大原小学校、小郡文化会館などに無料の駐車場が約1,000台分用意されます。駐車場からは無料シャトルバスが運行される予定です。

小郡夢HANABI 穴場の観賞スポット

小郡“夢HANABI”の観賞スポットは、やはし宝満川河川敷でしょう。打ち上げ場所からほど近い、小郡市陸上競技場なども観賞スポットとして有名です。ナイアガラや水上花火など、近場で見ると迫力満点です。更に風情を楽しみたい方は、柳川名物川下りの「どんこ舟」に乗って川から花火を観賞するのもいいでしょう。ただし、定員18名1舟70,000円と料金は高めです。事前予約が必要ですので、みい青年会議所(0942-72-8137) で予約できます。

小郡夢HANABI 打ち上げ場所

  • 場所:小郡運動公園(宝満川河川敷)福岡県小郡市大保
  • 打ち上げ数:約8,000発
  • 駐車場:約1,000台(無料)
  • 人出:約10万人
2019年福岡の花火大会開催日一覧おすすめ40選!
毎年繰り広げられる、福岡の花火大会。今年は5月から始まる花火大会もあり冬の入り口の11月までどこかで、花火大会が行われます。花火好きには、贅
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
小郡「夢HANABI」2019年8月10日開催の駐車場情報・穴場鑑賞スポット
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る