糸島のおすすめカフェ11選

シェアする

スポンサーリンク

1年中楽しめる糸島。中でもドライブで訪れるのが一番でしょう。最近では、カフェもたくさんできて、迷ってしまうこともしばしば。今回は、FUkuuが厳選してお店を選んでいます。すでに、実際に行って調査済みの中から厳選しています。始めて糸島の方はぜひ。デートで、外せないなあという人もぜひ、参考にしてみてください。

糸島おすすめカフェまとめ

  1. PALM BEACH(パームビーチ)
  2. PUKA PUKA KITCHEN(プカプカキッチン)
  3. Hona Cafe 糸島 Beach Resort
  4. sunflower(サンフラワー)
  5. GROWWELL(グローウェルカフェ)
  6. ロイターマーケット
  7. ワイルドベリー
  8. Petani coffee(ペタニコーヒー)
  9. SURF SIDE CAFE(サーフサイドカフェ)
  10. 安蔵里(あぐり)かふぇ
  11. Blue Roof(ブルールーフ)
スポンサーリンク

PALM BEACH(パームビーチ)

PALM BEACH(パームビーチ)

PALM BEACH(パームビーチ)

ロケーションが最高の二見ヶ浦の海沿いにあるリゾート・レストラン。新鮮な野菜やフルーツとイタリアン系の料理が景色と共に楽しめます。絶景のテラス席だけでなくソファ席でくつろげるのも嬉しいの一言。モチモチとしたパスタや旨みのつまったガーリックシュリンプが人気です。
詳細【糸島】PALM BEACH(パームビーチ)|おすすめのカフェレストラン

PUKA PUKA KITCHEN (プカプカキッチン)

糸島ドライブに、絶対訪れたいお店の紹介です。ランチに、ディナーにおすすめです。初めて恋人とドライブデートでは、話が弾むこと間違いなし。今回、平日のランチの時間帯に行きましたが、店内は満席。テラス席に案内されました。お客の層も、老若男女と幅広かったです。県外からのお客さんもいて、その注目度の高さに驚きでした。
詳細”PUKA PUKA KITCHEN ”(プカプカキッチン)、糸島ドライブで絶対訪れたいお店!

Hona Cafe 糸島 Beach Resort

honacafe

honacafe

糸島のカフェの人気店の1つです。時間に余裕を持っていくか、混雑時を避けていくのをおすすめします。駐車場もあり、便利です。店内は、ハワイアンを感じさせる広い店内で雑貨も売っています。カップルや家族連れでにぎわっています。特に、パフェやパンケーキは大変人気となっています。その中でも、リコッタチーズのパンケーキとフレンチトーストのハーフ&ハーフがおすすめです。
詳細【糸島】ホナカフェ Hona Cafe 糸島 Beach Resortおすすめメニュー

sunflower(サンフラワー)

店内は、リゾートな雰囲気でとても素敵です。肝心のお料理も最高で、特にカレーは最高です。シーフードたっぷりで魚介のダシも出ていて、食がとまらなくなります(苦笑)。フレンチトーストをデコレーションしたパフェもおいしく、これだけでお腹がいっぱいになります。糸島半島の東側。今津から唐泊に抜ける、博多湾に面した県道54号線沿い、神社に繋がる裏手の道が目印です。
詳細【糸島】「sunflower(サンフラワー)」カフェレストランのおすすめメニュー

GROWWELL(グローウェルカフェ)

グローウェルカフェは、「おさつポーク」「田園浪鰻(でんえんろまん)」などグローウェルグループで生産した「おさつポーク」や自家菜園の新鮮な野菜を使った健康的な料理を豊富なメニューで提供され、糸島の自然を眺めながら、身体にも心にもやさしい料理を食べてリフレッシュできます。
詳細【糸島・志摩】GROWWELL(グローウェルカフェ)|おすすめレストランメニュー

ロイターマーケット

糸島市志摩芥屋になるジェラート店、ロイターマーケット(Loiter Market)は、着色料や香料などの添加物・化学調味料を一切使用せずにつくられたジェラートをいただけるお店です。地元でもかなり有名なショップですので、休日になると多くのドライブ客が立ち寄るスポットにもなっています。ちょうど、二見ヶ浦方面から芥屋方面にでるT字路に、銀色のキャンピングカーがあります。一目でジェラート店だということがわかります。
詳細糸島のジェラート「ロイターマーケット」銀色のキャンピングカーが目印

ワイルドベリー

糸島といっても糸島半島の海側ではなく、雷山のふもとにあるのがケーキ&クロワッサン「ワイルドベリー」。福岡市内から唐津方面に進み、雷山方面に向かい、糸島峠の入り口にあります。併設されているカフェ「田園喫茶ワイルドベリー」も有名ですが、今回はケーキ屋さんの方を紹介します。
詳細糸島「ワイルドベリー」雷山の麓でつくられるケーキとロールケーキ

Petani coffee(ペタニコーヒー)

福岡の人気カフェもここから仕入れるほどのクオリティーを持つカフェ『Petani coffee(ペタニコーヒー)』。糸島市内の常連さんだけでなく、わざわざ遠方から訪れるお客が後を絶えない人気の珈琲焙煎店兼カフェです。外観は、白で統一された爽やかな印象。店内は木材をふんだんに使ったインテリアを配置し、緑あふれる店内になっています。一歩店内に入ると、珈琲の香ばしい香りに包まれ、至福の時間がスタートします。
詳細【糸島・カフェ】Petani coffee(ペタニコーヒー)おすすめです!

SURF SIDE CAFE(サーフサイドカフェ)

店内は全席オーシャンビュで、どの席からも糸島の海を満喫できます。特にカウンター席は海と対面していますので、1人物思いに耽りたいときなどは海をじっくり眺めながらゆっくりできます。ただ少し日差しが強いのでその点は要注意。料理はセルフ方式で、スタバと同じような感じです。料理をいただいた後も自分で食器類などを返却口にもっていくことになります。
詳細SURF SIDE CAFE(サーフサイドカフェ)糸島の眺めのいいカフェ

安蔵里(あぐり)かふぇ

福岡県糸島市の少し山側に行ったところに、地元野菜の直売所『伊都安蔵里(いとあぐり)』があります。新鮮な地元野菜の他、安蔵里農園でとれた無農薬・有機栽培の「美人生姜」、蕎麦米配合の「大人の雑穀・上撰雑穀」、「飲む果実酢」などなど厳選された野菜をふんだんに使った加工食品も大人気の直売所です。この『伊都安蔵里』内に、超おしゃれなカフェがあります。
詳細“安蔵里(あぐり)かふぇ”ゆったり流れる糸島の時間を楽しむ

Blue Roof(ブルールーフ)

糸島市志摩に青い屋根が目印の、古民家を改装したジュースハウス、カフェがあります。志摩の緑あふれる自然の中で、ゆっくりと流れる時間を感じることができるfukuuお勧めのジュースハウスです。もちろんカフェとしても活用できるので、ゆっくりと滞在することもできます。
詳細【糸島・カフェ】青い屋根のジュースハウス「Blue Roof(ブルールーフ)」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
糸島のおすすめカフェ11選
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る