【福岡のレストラン】Red Rock博多大名(中央区大名)

東京・神戸で大人気のローストビーフ丼で有名な「Red Rock」に行ってきました。東京店では休日になると、3時間以上の行列ができるほどの大人気店。その味が気になるところ。福岡市中央区大名にオープンしたRed Rockはどうなのか潜入レポートします。

スポンサーリンク

Red Rock博多大名の概要

飲食店が一番少ない時間帯である、平日の午後3時にお伺いしたところ、店内の約6割の座席が埋まっている状況でした。場所は、大名の若者が集まる場所にあり、通行人が興味津々に店内を覗いていきます。入口にある食券機でチケットを購入し、店内に入るシステムになっているので、Red Rockの看板メニュー、ローストビーフ丼(並)とステーキ丼(並)を購入し店内に潜入。

店内は、飲食店というよりBarのつくりに近くなっています。カウンターとテーブル席があり、サラリーマン一人、カップルが2組、残りは女性グループの客で賑わっています。店員さんは、美人、イケメンの若者たち。丁寧に接客してくれます。店内の様子はこんな感じです。

Red Rock

アルコールも品ぞろえが豊富なので、自慢の赤肉をつまみにお酒を楽しむこともできます。

スポンサーリンク

Red Rock博多大名のローストビーフ丼とステーキ丼

待つこと約8分。注文したローストビーフ丼とステーキ丼が到着。サイズは並を注文したので、男子にとっては物足りない量ですが、女性にはぴったりのサイズです。あっさりした赤身の肉に、オニオンソースとヨーグルトソースを使ったソースと卵が見事にマッチ。女性にも優しいヘルシーな仕上がりになっています。

Red Rock

もう一つのステーキ丼は、赤身の肉をミディアムレアに焼き上げて、ご飯の上にきれいにならべたのもで、肉感を味わい方には最高の逸品です。個人的には、肉が大好きなので、こちらの方が好みかもしれません。ビールとの相性も抜群で、どんぶりにビールという新しい組合せが誕生しました。

価格も納得の価格。並サイズでローストビーフ丼もステーキ丼も税込み850円。大サイズでも1,150円と高すぎないのがうれしい。定食メニューも充実していますので、ランチやディナーにも使えそうです。お酒に合うメニューも豊富なので、居酒屋としても大丈夫です。

食べ終わる頃には、店内は満席状態になっていました。しかもほとんどが女性客。細身の女性が、大サイズのローストビーフ丼をぺろりと完食していました。

スポンサーリンク

Red Rock博多大名へのアクセス

  • 住所:福岡市中央区 大名 1-12-26 ビエント336 101
  • 時間:11:30〜23:00 LO22:00

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました