太宰府市「坂本八幡宮」はどんな場所?「令和」との関係は?

シェアする

スポンサーリンク

2019年5月1日(水)に、新天皇が即位され元号が新たに「令和」に変わりました。その令和ゆかりの地とされている太宰府市の「坂本八幡宮」に行ってきました。坂本八幡宮がどんな場所にあるのか、また、新元号「令和」とどのような関係があるのかお伝えします。

太宰府市「坂本八幡宮」はどんな場所?

坂本八幡宮 入口

2019年6月2日撮影

坂本八幡宮は、福岡県太宰府市坂本に鎮座する神社で、御祭神は第15代天皇「応神天皇」になります。811年に、ここ坂本の地に「善正寺」が建てられたことが始まりで、現在では、坂本地区の氏神として祀られています。

2019年4月に、新元号が「令和」になると発表されるまでは、どこの地区にでもある普通の神社で参拝者は少なかったのですが、「令和」発表の瞬間から福岡の一大観光スポットに変わりました。2018年に大宰府政庁跡から四王寺山に登山したときは、素通りしてしまいました。外観はそれくらい普通の神社になります。

坂本八幡宮 参拝

2019年6月2日撮影

現在では、毎日多くの観光客が訪れ、御朱印所も開設され、地元の方たちがボランティアで交通整理をしたり大変な変わりようです。

スポンサーリンク

坂本八幡宮と「令和」の関係は?

坂本八幡宮 石碑

2019年6月2日撮影 「大伴旅人が詠んだ歌が刻まれた石碑」

この坂本八幡神社の建つ場所は、大和朝廷時代の大宰府の長官「太宰帥(だざいのそち)」の屋敷があったとされている場所になります。当時、大宰帥として赴任していた大伴旅人(おおとものたびと)が、梅花をテーマに1人1首の歌を詠む「梅花の宴」を開いた場所がここだとされています。

このとき詠まれた歌が万葉集に「梅花の歌 三十二首」として納めれ、今回の新元号「令和」のゆかりとなったのです。これまで、元号は中国の古典から選ばれてきましたが、今回は日本の古典から選ばれたことも、坂本八幡宮の名を有名にした一因となっています。

坂本八幡宮 詳細情報

大宰府政庁跡のすぐ近くにあります。駐車場は周辺にたくさんありますので、路駐など近隣の迷惑にならないようにしましょう。

参考令和ゆかりの地「坂本八幡宮」行き方・駐車場情報

  • 福岡県太宰府市坂本3丁目14

太宰府市「坂本八幡宮」への行き方

坂本八幡宮 社殿

坂本八幡宮周辺には、大宰府政庁跡や太宰府天満宮、竈門神社などなど、歴史あふれる観光スポットが沢山あります。電車やバスで回っても、車で回ってもいいように環境が整えられています。

車で坂本八幡宮へ行く場合

  1. 九州道・福岡都市高速「太宰府IC」で降りる
  2. 国道3号線「朱雀大路」で左折
  3. 大宰府政庁跡前の信号を左折
  4. 直ぐに右折し坂本八幡宮に到着

.九州道「太宰府IC」で降り、国道3号線をそのまま筑紫野市方面に向かいます。福岡都市高速から来た場合も「太宰府IC」で降りるとそのまま国道3号線に合流しますので、筑紫野方面に向かいます。

.高速で降りて、約5分~10分程度車を走らせると、朱雀大路交差点がありますので、そこで左折します。

.大宰府政庁跡の芝生前の三差路に出ますので、その信号を左折します。すると直ぐに大宰府政庁跡駐車場があります。ここに車を停めて、政庁跡を散策しながら坂本八幡宮に向かってもいいですね。晴れた日はとても気持ちがよいです。

.もっと近くに車を停めたい方は、大宰府政庁跡の駐車場を素通りし、そのまま四王寺山に向かって車を走らせます。すぐに坂本八幡宮が見えます。坂本八幡宮から見て、政庁跡側に無料の駐車場がありますので、そこが最も近い駐車場になります。

現在は、交通整備の方が立たれていることが多いです。誘導に従うのが一番です。

電車で坂本八幡宮へ行く場合

  1. 西鉄天神大牟田線「天神」乗車
  2. 西鉄天神大牟田線「都府楼前駅」下車
  3. まほろば号「北谷回り」か「内山線」に乗車
  4. 「大宰府政庁跡」で下車
  5. 徒歩5分で坂本八幡宮到着

.天神で西鉄天神大牟田線「普通各駅停車」に乗車します。急行に乗った場合は、一つ前の駅「下大利」で下車し、普通各駅停車に乗り換えます。特急に乗った場合は、一つ駅を通り過ぎるので、「二日駅」で下車し、普通各駅停車で一つ前の駅に戻ります。

.西鉄「都府楼駅」で」下車し、駅のロータリーに出れば、坂本八幡宮行きの太宰府市コミュニティバスが出ています。ここから徒歩でも坂本八幡宮に行けます。徒歩だとおおよそ15分くらいの距離です。

.都府楼駅でコミュニティバスに乗る場合、「北谷回り」か「内山線」のどちらかの路線にのります。運賃は100円で下車時に支払います。交通系ICカードも利用可能です。

.都府楼駅から大宰府政庁跡までは直ぐで、2つ目の停留所で下車します。

.大宰府政庁跡を北側に通り抜けると坂本八幡宮が見えてきます。

坂本八幡宮の駐車場

坂本八幡宮 駐車場

坂本八幡宮前の駐車場

坂本八幡宮の近くには無料の駐車場が沢山あります。まずは、坂本八幡宮のすぐ前の駐車場です。台数でいうと30台ほどが停められる駐車場になっています。

大宰府政庁跡横にも無料の駐車場があります。こちらは、大宰府政庁跡を利用する方が停める駐車場となってますので、休日になると満車になっている可能性が高いです。

その他にも、坂本八幡宮周辺に無料の駐車場がありますので、交通整備されている方に聞いてみてください。

令和のゆかりの地となった「坂本八幡宮」とは

一躍有名となった坂本八幡宮ですが、実際にどのような場所にあり、新元号「令和」とどのような関係になっているのでしょうか。

緑あふれる憩いの場「大宰府政庁跡」

坂本八幡宮は、大宰府政庁跡のすぐ裏側に位置しています。せっかく坂本八幡宮を訪れるのであれば、当時の政治の中心であった大宰府政庁跡にも行ってみたいものですね。資料館だけでなく、広大な芝生の敷地は、太宰府市民の憩いの場となっています。

参考福岡の草原スポット「大宰府政庁跡」広大な芝生で遊ぼう!

スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
太宰府市「坂本八幡宮」はどんな場所?「令和」との関係は?
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る