2019年高校野球秋季九州大会展望優勝候補は?

シェアする

スポンサーリンク

2019年の高校野球九州大会の展望です。福岡からは、福岡大会を優勝した福岡第一高校と、準優勝の福工大城東高校が出場します。来年2020年の選抜出場に向けて、重要な資料になるので、一戦必勝の戦いとなること必至です。

2019年高校野球九州大会展望

各県から2校ずつ出場している九州大会。今回の大会は、夏出場し、メンバーも一部残る明豊(大分)、実力校として鹿児島実業(鹿児島)沖縄尚学(沖縄)を軸に展開されるのではないでしょうか。福岡勢は、福岡第一高校がくじ運にも恵まれ、先ほどの3校とは別のトーナメントの山になったので、決勝でしか対戦しないということになっています。初戦勝って、勢いに乗れば、選抜の切符をつかむことができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

出場校一覧

2019年各県の秋季大会の結果

  • 福岡:(優勝)福岡第一 (準優勝)福工大城東
  • 佐賀:(優勝)佐賀学園 (準優勝)唐津商
  • 長崎:(優勝)大崎 (準優勝)創成館
  • 熊本:(優勝)熊本国府 (準優勝)城北
  • 大分:(優勝)明豊 (準優勝)大分商業
  • 宮崎:(優勝)富島 (準優勝)宮崎日大
  • 鹿児島:(優勝)鹿児島実業 (準優勝)鹿児島城西
  • 沖縄:(優勝)沖縄尚学 (準優勝)八重山農林

九州大会注目選手

  • 田中駿佑(1年)大崎高校 投手
  • 大畑蓮(2年)明豊高校 投手
  • 野辺優汰(2年)明豊高校 捕手
  • 深見直人(2年)創成館高校 内野手
  • 藪田源(2年)明豊高校 外野手
  • 神里啓斗(2年)鹿児島城西 外野手

大会概要

  • 開催:佐賀県
  • 日程:10月19日(土)から6日間(22日は休養日)
  • 球場:みどりの森県営球場など
  • 決勝:24日(木)
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
2019年高校野球秋季九州大会展望優勝候補は?
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る