近畿地方の紅葉の名所16選

シェアする

スポンサーリンク

近畿地方の大阪や京都をはじめとした各地の紅葉の名所をまとめていました。

京都のおすすめの紅葉スポット

  1. 天龍寺
  2. 西明寺
  3. 高山寺
  4. 仁和寺
スポンサーリンク

天龍寺

世界遺産でもある天龍寺は、全国でも屈指の紅葉の名所です。嵐山や亀山を借景とする池泉回遊式の庭園と紅葉のコラボレーションは、人生に一度は見ておきたい絶景

  • 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
  • 営業時間:8時30分~17時(北門は16時30分に閉門
  • 定休日:年中無休 ※行事等により諸堂参拝休止日あり。
  • 料金:庭園500円(諸堂参拝は300円追加)
  • 見頃:11月中旬~12月上旬

西明寺

京都の自然とともに楽しめる紅葉スポット。槙尾山にあるお寺で、三尾(高雄、槙尾、栂尾)と呼ばれる1つとなっています。京都の紅葉スポットであることから、その季節には多くの見物客でにぎわいます。

  • 住所:京都市右京区梅ケ畑槙尾町1
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:年中無休
  • 料金:500円
  • 見頃:11月中旬

高山寺

国宝の『鳥獣戯画』と『石水院』がある高山寺。紅葉の時期には、『石水院』から望む紅葉は絶景です。名所でありながら穴場的紅葉スポットです。

  • 住所:京都市右京区梅ケ畑栂尾町8
  • 営業時間:8:30~17:00
  • 料金:800円(紅葉時期のみ別途入山料500円が必要)
  • 見頃:11月中旬~下旬

仁和寺

紅葉の時期には、空一面が真っ赤に染めあがる壮大な紅葉が楽しめるスポットです。金堂と真っ赤なモミジが並ぶ光景は、仁和寺のハイライトの1つです。

  • 住所:京都市右京区御室大内33
  • 営業時間:御殿 3月~11月:9時~17時、12~2月:9時~16時30分(最終受付各30分前)
  • 料金:御殿拝観料500円、霊宝館拝観料500円、境内無料
  • 見頃:11月中旬~12月上旬

大阪のおすすめの紅葉スポット

  1. 箕面公園
  2. 大阪城公園
  3. 御堂筋
  4. ほしだ園地

箕面公園

大阪の紅葉の名所と言ったら、箕面公園と挙げる人も少なくありません。大阪、随一の紅葉スポットです。箕面大滝までの道のりには、遊歩道が整備され、紅葉の時期は、滝と紅葉のコントラストが幻想的です。

  • 住所:大阪府箕面市箕面公園
  • 紅葉時期:11月中旬〜12月初旬

大阪城公園

日本三名城に数えられ、日ごろから多くの観光客で賑わう大阪城ですが、紅葉スポットとしても有名です。紅葉するイチョウ並木がそのハイライトとで、大阪城と並んだ光景は絶景です。

  • 住所:大阪府大阪市中央区大阪城
  • 紅葉時期:11月中旬〜12月上旬

御堂筋

御堂筋の並木通りのイチョウの光景は圧巻です。全長約4キロメートルの道路の沿道には約800本ものイチョウが色づくさまは、一度は観ておきたい光景です。大阪の中心部ならではの紅葉スポットです。

  • 住所:大阪府大阪市北区梅田~中央区難波
  • 紅葉時期:11月下旬〜12月中旬

ほしだ園地

国定自然公園であるほしだ園地のハイライトは、森林鉄道風遊歩道と星のブランコです。紅葉の時期には、360度その色づいた紅葉が鑑賞できるさまは、絶景です。これぞ、息をのむ美しさといいのでしょう。

  • 住所:大阪府交野市大字星田地内
  • 紅葉時期:11月中旬〜12月上旬

おすすめの兵庫の紅葉スポット

  1. 神戸布引ハーブ園
  2. 奥須磨公園
  3. 神戸市立森林植物園
  4. 神戸市立相楽園

神戸布引ハーブ園

神戸布引ハーブ園は、なんといっても、約10分のロープウェイから紅葉を一面に鑑賞できるところです。六甲山の山々の紅葉はまさに絶景です。神戸布引ハーブ園は、ハーブ園なので、約200種75,000株の花やハーブの鑑賞も楽しむことができます。

  • 場所:兵庫県神戸市中央区北野町山郡1-4-3 神戸布引ハーブ園
  • 見頃・11月中旬~12月上旬

奥須磨公園

季節折々、楽しめる公園です。春は桜、初夏は、ホタル、夏はセミ、秋は、紅葉です。無料駐車場もあるので、心置きなく美しい紅葉を鑑賞することができます。

  • 場所:兵庫県神戸市須磨区多井畑小松ケ内 奥須磨公園
  • 見頃:11月中旬~11月下旬

神戸市立森林植物園

神戸市立森林植物園の紅葉のハイライトは、夜のライトアップです。あじさいの名所として有名ですが、夜の紅葉もそれと劣らず絶景です。お昼過ぎから森林もみじ散策に参加し、夜の紅葉が最高です。

  • 場所:兵庫県神戸市北区山田町上谷上1−2
  • 見頃:11月中旬~11月下旬

神戸市立相楽園

日本庭園の紅葉を鑑賞することができます。施設内にある欧風建築の旧小寺家厩舎、船屋形、旧ハッサム住宅などが重要文化財にも指定され、紅葉と織りなす、コラボレーションは絶景です。

  • 場所:兵庫県神戸市中央区中山手通5丁目2-1 神戸市立相楽園
  • 見頃:11月下旬〜12月上旬

三重のおすすめの紅葉スポット

  1. 御在所岳
  2. 宮妻峡(水沢もみじ谷)
  3. 赤目四十八滝
  4. 香落渓

御在所岳

三重郡菰野町と滋賀県の県境にある「御在所岳(ございしょだけ)」。四季折々の植物を鑑賞できますが、紅葉の時期のロープウェイから望む紅葉あハイライトです。

<ロープウェイ>

  • 住所:三重県三重郡菰野町湯の山温泉
  • 案内受付時間:9:00〜17:30(冬季9:00〜16:30)

宮妻峡(水沢もみじ谷)

鈴鹿山脈を流れる、内部川上流の渓谷である宮妻峡の入口に位置するのが水もみじ谷です。百人一首に登場するほどの三重屈指の紅葉の名所です。紅葉の時期には、紅葉まつりも開催されています。

  • 住所:三重県四日市市宮妻町
  • 紅葉見頃‎: ‎11月下旬~12月上旬

赤目四十八滝

大小数多くの滝が存在する赤目四十八滝は、三重県内にある観光の名所です。紅葉の時期は、滝とのコラボレーションが鑑賞できることから紅葉スポットしても有名です。約4kmにわたって続く遊歩道を散策しながら、紅葉鑑賞は至福です。

  • 住所:三重県名張市赤目町長坂861−1
  • 紅葉見頃‎: ‎11月下旬~12月上旬

香落渓

1500年前の火山噴火でできた土地を清流・青蓮寺川が浸食した自然景勝地の1つです。自然が織りなす紅葉と絶壁との並びは、言葉を失うほどの景色です。

  • 住所:三重県名張市青蓮寺
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
近畿地方の紅葉の名所16選
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る