福岡市「第28回東区花火大会」2018年は中止 都市高工事の影響

シェアする

スポンサーリンク

毎年恒例となっている、福岡市「東区花火大会」が、2018年度は休止になることが発表されました。第28回目の開催となる予定でしたが、落胆の声が広がっています。

2018年「第28回東区花火大会」は休止

毎年、9月前半の日曜日に開催されている「東区花火大会」。打ち上げ総数約8,000発の大規模な花火大会で、色とりどりの鮮やかな花火が、秋の夜空を満開にします。

今年で28回目の開催となる予定でしたが、都市高速の工事により会場近くの公園が閉鎖され、安全に見物できる場所を確保できないためとして、2018年度の開催を見送ることを決定しました。

東区花火大会は、一般市民の方からの募金や、企業からの協賛、公式グッズの販売などで費用を捻出している全国でも珍しい、市民主体の花火大会です。台風の影響で延期になった年はありますが、完全に休止になるのは初です。

2018年度の開催休止に落胆の声が広がっていますが、2019年度開催に期待したいですね。

詳細・スポット「FUKUOKA東区花火大会」穴場の観賞スポット

スポンサーリンク

花火情報

福岡市で9月に開催「FUKUOKA東区花火大会」穴場の観賞スポット
第26回FUKUOKA東区花火大会 【速報】雨でも、台風でも開催される?サンセットライブ…
2019年北九州市及び周辺の花火大会開催日程と鑑賞スポットまとめ
毎年繰り広げられる、花火大会。北九州市及び周辺も壮大で、ユニ-クな花火大会が数多く開催され…

東区情報

【東区・千早】なみきスクエア周辺のおすすめカフェ3選
市民センター、図書館、音楽・演劇練習場、証明サービスコーナーなどの機能を持った、東区民のた…
福岡市東区の「なみきスクエア」各施設の紹介と駐車場情報
2016年6月にオープンした、福岡市東区千早の「なみきスクエア」。いろいろな施設が同居する…
【千早・カフェ】rusaruca (るさるか)|おすすめのパンケーキがあるカフェ
rusaruca (るさるか)は、西鉄千早駅から国道3号線沿いに、東京自由ヶ丘からやってき…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
福岡市「第28回東区花火大会」2018年は中止 都市高工事の影響
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

トップへ戻る