【福岡の登山】糸島「立石山」景色がいい初心者向け低山

福岡県にある初心者向け登山情報をお伝えします。今回は、糸島半島にある立石山です。標高が約210mと超低山ですが、登りごたえもあり景色もよく初心者に最適な山になります。

スポンサーリンク

糸島「立石山」標高209.5m

立石山からの景色

立石山は、インスタグラムなどでも頻繁に登場する映えスポットです。手軽に登ることができ景色もいいということで、玄人から素人まであらゆる年代の方に楽しまれている山です。

立石山は糸島半島の最西端に位置し、芥屋海水浴場、芥屋の大門にほど近い場所にあります。山頂からは玄界灘が一望でき、標高も低いので小さなお子様でも登頂することが簡単な山になっています。

登山口によって30分ほどかかるルートと、15分程度で登頂できるルート分かれていますが、低山といっても急な岩場も多いので、ある程度の装備で登られることをお勧めします。

立石山の2つの登山口

立石山には2つの登山口があります。「芥屋登山口」と「福ノ浦登山口」です。

立石山 登山口

写真を見てもらえばわかると思いますが、福ノ浦登山口からは約15分程度で登頂できます。「あまり汗をかきたくない」「とにかく山頂からの景色を見たい」という方は、福ノ浦登山口を利用することをお勧めします。

立石山の登山のレベルと装備

立石山 登山道

立石山は超低山ですので、登山のレベルとしては初心者向けになります。しかし、大きな石の岩場なども多いので、ある程度の体力も必要になります。

登山の服装ですが、動きやすい服装と運動靴があれば問題ないでしょう。岩で服を擦ったり、砂や泥で靴が汚れることは確実ですので、それも考慮した服装が必要です。

また、春から秋にかけては汗をかくことは確実ですので、ハンカチやタオル、水分なども持っていきましょう。気温が低い季節は強風で体力を奪われますので、ウインドブレーカーなども必須になります。

立石山へのアクセス

立石山は糸島半島の最西部に位置します。芥屋海水浴場を目的地とすれば間違いありません。駐車場は「第一駐車場」と「第二駐車場」、「福ノ浦登山口駐車場」があります。芥屋登山口を利用する場合は、第二駐車場が便利です。

  • 場所:福岡県糸島市志摩芥屋
  • 山の名前:立石山(たていしやま)

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました