2019年4月アイランドシティに新設小学校開校!照葉小の生徒大幅増対策

福岡市東区香椎照葉地区アイランドシティは、福岡市の中でも特に人口の増加率が大きい場所です。大規模な住宅開発が今も続いており、今後も子育て世代の人口の増加が見込まれています。この地区は照葉小学校の校区となっており、同校の児童数が大幅に増加していることから、小学校の新設が予定されています。

スポンサーリンク

アイランドシティに新設小学校開校

アイランドシティ

福岡市は、全国の政令指定都市の中で最も人口の増加率が大きい都市になります。全国の政令指定都市の人口増加率の平均が1.10%に対し、福岡市は5.12%と5倍近い値となっています。中でも、照葉地区、九大学研都市駅周辺の増加率が高くなっています。

九大学研都市駅周辺では、2017年4月に新設の西都小学校が開校しました。これまで福岡市の市立小学校で最も生徒数が多かった玄洋小学校の生徒数増加を緩和しています。

2017年5月時点では、東区香椎照葉の照葉小学校が最も生徒数、学級数が多い状況になっています。全生徒数1,202名、学級数38、第2学年では学級数が7クラス編成となっています。校舎面積はさほど大きくはないので、過密状態となっている状況です。

2016年まで過密状態が続いていた西区の玄洋小学校は、仮設の教室をつくって対応をしていましたが、西都小学校が開校したことにより、生徒数も1000人以下に抑えることができています。今後も人口の増加が続く照葉地区にも、新設の小学校ができることで、児童が学ぶ環境が整うことになります。

アイランドシティ、照葉地区に新設される小学校の開校予定日は2019年4月となっています。2018年度までは過密状態が続きそうです。

福岡市内の小学校の状況

福岡市内には、2017年5月時点で148校の小学校があります。市立小学校が144校、国立小学校が1校、私立小学校が3校になります。区ごと小学校数、全児童数は下記の通りです。

福岡市市立小学校国立小学校私立小学校合計
学校数生徒数学校数生徒数学校数生徒数学校数生徒数
東区2917,5812917,581
博多区188,657188,657
中央区127,05314531608148,114
南区2514,05712122614,269
城南区116,873116,873
早良区2513,36114162613,777
西区2412,4952412,495
合計14480,077145331,23614881,766

福岡市の国立・私立小学校

福岡市には1つの国立小学校、3つの私立小学校があります。国立小学校は福岡教育大付属福岡小学校で、「付属」と呼ばれている小学校です。付属中学校まであります。それに対して私立小学校は、3校ともキリスト教系の小学校で、早良区に西南小学校、中央区に福岡雙葉小学校、南区に福岡海星女子学院附属小学校があります。

話題
スポンサーリンク
シェアする
Fukuu

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました