福岡市のホタル鑑賞スポット「瑞梅寺川」

晴れの日が続き、日中の気温も高くなってきました。夜になると涼しく、夜散歩に出たくなりませんか。そんなあなたに福岡市内のホタルの名所「瑞梅寺川」をご紹介します。6月上旬が見ごろになります。

スポンサーリンク

瑞梅寺川のホタル

瑞梅寺川

瑞梅寺川は、福岡市西区の山脈側にあります。井原山から流れ出る清流には多くのホタルが棲息しています。福岡市内からでも車で30分以内に着く場所で、この時期になると多くのホタル観賞を楽しむ家族連れでにぎわいます。

この瑞梅寺川ですが、ホタルの幼虫を放流しているとのこと。5月下旬から6月にかけて、日が落ちあたりが薄暗くなると、ポツリポツリとホタルが光りはじめます。周りが完全に真っ暗になる午後8時過ぎになると、川の草むら付近に多くのホタルたちが飛び交います。

スマホの写真では全く写りませんでしたが、多くのホタルが飛び交っています。

駐車場も20台程度停められるようになっており、7時半ぐらいから次第に車の数が増えてきます。近所に民家もありますので、迷惑にならないようにマナーを守って観賞するようにしましょう。

瑞梅寺川のホタル観賞スポット

瑞梅寺川でもホタルが多くみられる場所は、上流付近になります。県道49号線から瑞梅寺ダムに向かって車を5分ほど走らせた場所に駐車スペースがあります。

ここには車を10台程度停められるようになっていますので、ここに車を停めて鑑賞するとよいでしょう。すぐ近くに瑞梅寺川が流れています。

辺りには民家もあります。迷惑にならないように注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました