砂浜に空いた穴を掘ると?ビックリの生物発見!

福岡の砂浜で潮風を感じる

海水浴シーズンも終わり、ビーチや砂浜に訪れる人も少なくなってきました。この季節にお勧めなのが砂浜での砂遊び。寒くもなく日差しも強くないこの季節は、潮風が心地よく心癒されます。砂浜に流れ着いた漂流物を調べてみるのも面白いし、砂で山を作ってみるのもいいかもしれませんね。

みなさんは、砂浜に何カ所も空いている穴を掘ったことはありますか?目を凝らして砂浜を観察してみると、大きさはまちまちですが、多くの穴が開いていることに気づくはずです。この穴ですが、最後まで掘ったことはありますか?過去に何度か掘ったことはありますが、今回は何か生物が出てくるまで掘り続けてみました。

ビーチ

スポンサーリンク

砂浜に空いた穴を掘ると?

砂浜の穴を掘ると、何が出てきたか。巨大な海洋生物が出てくるわけではありませんが、普段あまり目にしない生物が観察できます。

出てきた生物はカニ。しかも色は白いうか透明っぽい色をしています。大きさは穴の大きさで判断できるようです。一円玉くらいの大きさの穴の場合、出てくるカニのサイズは全長1cm~2cmくらいの小さなカニです。500円玉くらいの大きさの穴の場合、掘ってみると3cm~5cmくらいのカニが出てきます。

この白っぽい透明っぽいカニですが、調べてみると「スナガニ」とカニでした。穴を掘り進めていると地表から15cm~30cm掘ったところで、ひょこっと砂の中から飛び出してきます。

スナガニ

スナガニ

福岡市西部の砂浜遊びにお勧めスポット

福岡市の西部から糸島市にかけては、山や海ともに自然スポットがたくさんあります。特に海水浴できるビーチや、誰にも知られていない砂浜まで多くのスポットが点在しています。

糸島『芥屋』

日本の快水浴場100選にも選ばれている、透明度が高い海水浴場です。西日本最大級の野外音楽フェスティバル「サンセットライブ」の会場としても知られるビーチです。海水浴シーズンは海の家も立ち、多くの海水浴客でにぎわいますが、オフシーズンはガランとしています。浜の中央にある岩場で多くの生物を発見することができます。

・福岡県糸島市志摩芥屋(芥屋海水浴場の地図
・無料駐車場200台

出典:find-travel.jp

出典:find-travel.jp

糸島『二見ヶ浦』

オシャレなカフェが立ち並ぶ糸島の人気スポットです。波がいいのでサーファーの上級者がよく訪れるサーフィンスポットでもあります。夫婦岩の周辺には、岩場や砂場がありますのでここでも浜遊びを楽しめます。日本の夕陽百選にも選ばれた美しい夕陽も最高です。

・福岡県糸島市志摩桜井(二見ヶ浦の地図
・無料駐車場50台

出典:http://blog.goo.ne.jp/jiro_satoda/

出典:http://blog.goo.ne.jp/jiro_satoda/

糸島『幣の浜』『野北』

大自然を感じることができる砂浜です。無駄な人工物が少なく、人もかなり少ないです。かなり広大な砂浜ですので、迷子にならないように注意しましょう。漂流物が多いので、色んなものが流れ着いています。

・糸島市志摩芥屋(幣の浜の地図
・駐車場なし

出典:itosima.net

出典:itosima.net

今宿『長垂』

今津湾に面した砂浜公園です。JR今宿駅から10分で到着するこのスポットは、市内中心部からも非常に近く、人気の砂浜です。博多湾と能古島が一望できるので眺めもよく、ランニングコースや散歩コースとしても有名です。個人的には長垂の海岸を今津方面に行った細長い海岸も人が少なくいいスポットです。

・福岡市西区今宿駅前1(長垂公園の地図
・駐車場なし

出典:lovery-iruka.at.webry.info

出典:lovery-iruka.at.webry.info

下山門『生の松原』

福岡の中心部からも近い人気のビーチです。浜に行く際、松原の中を抜けて行きますが、松のトンネルを抜けると白いビーチが眩しく、テンションが上がります。波が穏やかなので、小さな子供連れにもオススメのスポットです。

・福岡市西区生の松原(生の松原の地図
・駐車場なし
元寇防塁



スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
砂浜に空いた穴を掘ると?ビックリの生物発見!
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする