北九州門司区|夕日おすすめスポットまとめ

シェアする

スポンサーリンク

北九州市は門司の観光やドライブデートでおすすめの夕日スポットの紹介です。門司港レトロ展望台、関門海峡の下、めかり公園展望台などおすすめスポットは満載です。それでは、北九州市は門司の観光やドライブデートでおすすめの夕日スポットを見ていきましょう。
夜景はこちら北九州門司区|夜景おすすめスポットまとめ

観光やドライブデートでおすすめの夕日スポット

  • 関門海峡の下
  • めかり公園展望台第2展望台
  • 門司港レトロ展望台
スポンサーリンク

関門海峡の下

関門海峡の夕日
中でも旧門司郵便局からノーフォーク広場までの海岸がおすすめです。途中ベンチなどもあり、ゆっくり夕日を観覧することができます。

関門橋
広大な関門海峡のシンボルともいえる関門橋は、昭和48年に開通し、全長1,068m、海面からの高さ61m。地元特産品を気軽に食べられるレストランや、お土産物も豊富にあります。ゆっくり景色と食事も堪能し、運転で疲れた体を癒すこともできます。また、壇之浦パーキングエリアには、西日本では初の宿泊施設「ハイウェイホテル」もあります。

めかり展望台第2展望台

めかり公園展望台の夕日
めかり展望台までは、ぐるり360°まわりながら展望台を目指すので、360°北九州市は門司を一望できるので、夕日に、夜景スポットとして有名です。めかり公園は、瀬戸内海国立公園の西端に当たり、バードウォッチングや花見の名所として知られる公園で、総面積36ヘクタールの園内には、本州がわずか700mの距離にまで迫る関門海峡とその上にかかる関門橋を一望できる大型展望台もあります。

門司港レトロ展望台

門司港レトロ展望室
門司でもっとも有名な夕日、夜景スポットです。いわば、門司のランドマークです。高さ103mから関門海峡・関門橋、門司港レトロ地区や下関市唐戸の街並みが270度見渡せます。また、情報潜望鏡「アイステア」や17倍率まで拡大できるデジタル望遠鏡などが設置されています。22時まで利用可能となっています。

門司港レトロ展望室は、日本を代表する建築家・黒川紀章氏が設計した高層マンション『レトロハイマート』の31階にあります。この展望室から見る四季折々の景色は格別でその一瞬の時のパノラマは見る者を魅了します。高さ103mから関門海峡や眼下の門司港レトロの街並みも見渡せる絶景のポイントです。カフェも設置してありテーブルやカウンターでゆっくりとお茶を飲みながらくつろぐ事もできます。

夕日スポット

穴場の夕日スポットとして、「和白干潟」「アイランドシティコンテナターミナル」「名島城址」を紹介させていただきます。また、博多港国際ターミナル、小戸ヨットハーバー、桜井二見ヶ浦の夫婦岩が昔から福岡の有名夕日スポットとして君臨していますね。
続き福岡のおすすめの穴場の夕日・夕焼けスポット3選

空は青々として高く、空気が澄み切ったこの季節。ドライブで遠出をしたくなりませんか?今日は秋に訪れたいドライブスポットとして人気の山口県の秋吉台をご紹介します。
続き福岡からのドライブスポット!山口県秋吉台の秋の夕日

以上が、北九州門司区|夕日おすすめスポットまとめとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fukuu情報をいち早く!
北九州門司区|夕日おすすめスポットまとめ
この記事をお届けした
Fukuuの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする